2015年05月08日

横浜市緑区北八朔公園

今日は青空一杯で、かなり暑くなりそうである。午後から用事があるので午前中のみなのだが、木陰の少ない至近距離の新吉田町散策は気が進まない。そこで、木陰の昆虫横丁のある北八朔公園へ行った。これから一気に夏になる訳では無いが、まこと暑いのは嫌だなあと眉をしかめた。田んぼに車を停めて散策を開始したが、ハルジオンやアカバナユウゲショウが咲く入口手前の小さな公園の草地では、ツマグロヒョウモンやモンシロチョウが軽やかに飛んでいた。

zaki-20150508-niwazekisho.jpg
<ニワゼキショウ>

園内に入ると花を確保と探したが、ムラサキサギゴケが咲いていたものの、絵にするにはまこと難しい花であった。そこで、昆虫確保だなあと昆虫横丁へ上って行ったが、前回より姿が少ない。これは困ったなあとと思っていたら、美麗なキベリクビボソハムシを見つけてほっとした。近づくと飛び立ってしまう敏感な甲虫だが、何故かおとなしく、じゅっくり撮影出来た。その後、北八朔住宅の芝地でニワゼキショウを確保して、今日も、なんとか「花虫撮る」となった。

zaki-20150508-kiberikubibosohamushi.jpg
<キベリクビボソハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ニワゼキショウ、キンラン、ムラサキサギゴケ、ハルジオン、ヘラオオバコ、キツネノボタン、アカバナユウゲショウ、ナガミヒナゲシ、カタバミ、アヤメ、キショウブ、カキツバタ等。蝶/アゲハ、ツマグロヒョウモン、モンシロチョウ、モンキチョウ等。昆虫/キベリクビボソハムシ、ヨツモンクロツツハムシ、ルリクビボソハムシ、オジロアシナガゾウムシ、コフキゾウムシ、キクスイカミキリ、キイロテントウ、ホソオビヒゲナガ等。
posted by 花虫とおる at 15:13| Comment(0) | 緑  区