2015年05月10日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

今日は朝から青空一杯、太陽はギラギラ、まこと暑くなりそうである。昨日の観察会は、散策開始時にほんの少し雨がぱらついたが曇りで快適だったが、まこと正反対という訳である。こんな日は木陰が多いフィールドの散策が定番なのだが、昨日の疲れも残っているので至近距離の茅ヶ崎公園へ行った。まずは昆虫の谷へ寄ったが、昨日の大地沢は多種多様の昆虫がいて個体数も多かったが、マガリケムシヒキが多くいただけなので拍子抜けしてしまった。自然度が高い所へ行った後は、近場が本当にみすぼらしく感じられる。

zaki-20150510-kaojirohigenagazomushi.jpg
<カオジロヒゲナガゾウムシ>

それでも元気を出して港北ファミール下へ寄ったが、ヒメシロコブゾウムシとアカヒゲヒラタコメツキが見られただけだった。次に、生態園上のアジサイの植え込みに行ったが、晴天だから何も見られず、藪蚊に刺されただけだった。それでも、ヌルデの幹でマダラアシゾウムシが複数交尾していた。その後、大原みねみち公園まで足を伸ばしたが貧果が続き、引き返そうと思った時に、エノキの幹でカオジロヒゲナガゾウムシを見つけて嬉しくなった。

zaki-20150510-akahigehiratakometsuki.jpg
<アカヒゲヒラタコメツキ>

<今日出会った主なもの>花/アカツメクサ、ヤブデマリ、サワウツギ等。蝶/コミスジ、クロヒカゲ等。昆虫/ヒメシロコブゾウムシ、マダラアシゾウムシ、カオジロヒゲナガゾウムシ、コブヒゲボソゾウムシ、アカヒゲヒラタコメツキ、サビキコリ、ヒゲナガハナノミ、リンゴコフキハムシ、アトボシハムシ、テントウムシ、ホソオビヒゲナガ、マガリケムシヒキ、シオカラトンボ等。
posted by 花虫とおる at 20:09| Comment(0) | 都筑区