2015年05月13日

横浜市緑区三保市民の森

昨日の台風6号崩れの低気圧通過時は、風雨ともに強くなったが、あっという間に治まった。そんな訳で、今日は一種の台風一過、東京では30度まで気温が上がると予報されていた。加齢とともに日向を歩くのはしんどいし、風が残っているので三保市民の森へ行った。旧道へ降りて来ると、ユキノシタの特異な花が咲き、竹林際ではベニカミキリがかなり見られた。次にバス通り歩道脇へ寄ったが、美味しいモミジイチゴの実を口に放り込み、シナノクロフカミキリを見つけた。

zaki-20150513-tatsunamiso.jpg
<タツナミソウ>

今日は暑いから三保平には寄らずに谷道へ進んだ。相変わらずカワトンボが各所で見られ、アオジョウカイ、ジョウカイボン、マルムネジョウカイ等もいた。更に進んで開けた場所に至ると、見事なタツナミソウが咲いていた。また、可愛らしいマドガも見つけた。終点まで行って引き返し、途中から伐採丸太が積んである場所に寄った。ヤマザクラもあるので、もしやヤツメカミキリがと探したら、下草に静止していたものの、気温が高い事もあって近づくと飛び立ってしまった。

zaki-20150513-shinanokurofukamikiri.jpg
<シナノクロフカミキリ>

<今日出会った主なもの>花/タツナミソウ、ユキノシタ、ニガナ、ハルジオン、コンフリー等。蝶/モンキアゲハ、アオスジアゲハ、サトキマダラヒカゲ、コジャノメ、ムラサキシジミ、コチャバネセセリ等。昆虫/シナノクロフカミキリ、ヤツメカミキリ、ベニカミキリ、アオジョウカイ、ジョウカイボン、マルムネジョウカイ、クロウリハムシ、キベリクビボソハムシ、ヤマサナエ、カワトンボ、ホオズキカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、マドガ、ホソオビヒゲナガ等。その他/モミジイチゴの実、ウグイスカグラの実等。
posted by 花虫とおる at 16:00| Comment(0) | 緑  区