2015年05月28日

横浜市緑区横浜動物の森公園

今日は北八朔公園でも行って虫探しでもしようかなと思ったが、ミズイロオナガシジミをまだ綺麗に撮っていないので、アプローチの短い横浜動物の森公園へまた行った。例によって掘立小屋広場へ直行したが、ウラナミシジミはかなり減って、代わってミズイロオナガシジミがたくさんいた。しかし、天気が曇りから晴天に変わり気温も高いからか、接近するとすぐに飛び立ってしまった。そこで雑木林に入りモミジイチゴの実を10粒程口の中に放り込んでから、比較的おとなしいミズイロオナガシジミにモデルになって貰った。

zaki-20150528-hiodoshicho.jpg
<ヒオドシチョウ>

その後、昆虫横丁へ寄ったがマダラアシナガバエ位だったので、やっぱりコナラの樹液酒場しかないなと行って見ると、今日もヒオドシチョウがやって来ていた。その昔、高校への通学路でたくさんぶら下がった蛹を自宅に持ち帰り羽化させたが、それ以外はなかなかお目にかかれなかった蝶であった。ここ数年、その勢力を拡大中で、近場でもかなり見られるようになったものの、この時期に開店している樹液酒場は少ないから、横浜動物の森公園のコナラ亭は貴重である。今日も頑張ったが、やはり撮影は難しかった。

zaki-20150528-mizuiroonagashijimi.jpg
<ミズイロオナガシジミ>

<今日出会った主なもの>花/イモカタバミ、スイカズラ等。蝶/ヒオドシチョウ、キタテハ、ルリタテハ、テングチョウ、サトキマダラヒカゲ、クロヒカゲ、ウラナミアカシジミ、ミズイロオナガシジミ等。昆虫/ヨツボシオオキスイ、オオスズメバチ、マダラアシナガバエ、シオヤトンボ等。
posted by 花虫とおる at 16:14| Comment(0) | 緑  区