2015年06月02日

横浜市(仮称)ツミの森公園(午後)

昼食は、もちろん島忠ホームズ町田店内にある幸楽苑へ行って、極旨ラーメン+ギョウザセットを食べた。前述したように、昨日、東名港北PAでラーメンを食べたのだが、味が異なるのでOKなのである。その後、いつもの様に健康昼寝をとり(仮称)ミドリシジミの里を覗いてみたが、やっぱり開翅は朝早くなのか、数は見られたが羽を閉じていた。そこで、空が曇って来たので久しぶりに(仮称)ツミの森公園へ転戦した。待つこと30分、雌が飛来して雄と抱卵を交代し、しばらく雄が留まっていたので、ばんばんシャッターを切る事が出来た。

zaki-20150630-tsumi-osu.jpg
<ツミの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ツミ、オナガ、ムクドリ、キジバト等。
posted by 花虫とおる at 20:35| Comment(0) | 青葉区

横浜市青葉区寺家ふるさと村(午前)

今日は火曜日、寺家ふるさと村の四季の家が休館だから、のんびり散策出来るのではないかと出かけてみた。まずは熊野池に向って左側の小道を進んだが、観察会の時にみられたゲンジボタルはいなかった。また、熊野池や石畳の道の雑木林の路傍でも、観察会に比べるとアカシジミやウラナミアカシジミの数は少なく、ミズイロオナガシジミはまったく見られなかった。そこで昆虫横丁に期待したが、風がやや強かったり、3台もの車が斜面に乗り上げていたりして眉をしかめた。

zaki-20150602-kirokebukamibae.jpg
<キイロケブカミバエ>

しからばゼフィルスの丘はと行って見ると、ラミーカミキリは居たものの、大きな補虫網を携えた採集者が栗の花を眺めていた。残された貴重な緑地なのだから採集は遠慮願いたいが、注意するとこちらも気分が悪くなるので今回は見過ごした。その後、ゴマダラ峠でオオミドリシジミの雌が開翅していたが、絵になる場所では無かったので撮影は諦めた。また、採集者がまたしても栗林に現れたので、足早に逃げ去った。まこと寺家周辺は、マナー知らずの採集者の天国である。

zaki-20150630-akaganesaruhamushi.jpg
<アカガネサルハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、オカタツナミソウ、ノアザミ、ナワシロイチゴ等。蝶/テングチョウ、キチョウ、オオミドリシジミ、ウラゴマダラシジミ、ウラナミアカシジミ、アカシジミ、ルリシジミ、ウラギンシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/ラミーカミキリ、キクスイカミキリ、アカガネサルハムシ、キイロクビナガハムシ、クロウリハムシ、アトボシハムシ、シロコブゾウムシ、トホシオサゾウムシ、コフキゾウムシ、キスジホソマダラ、マドガ等。鳥/ホトトギス、ガビチョウ、カルガモ等。
posted by 花虫とおる at 20:29| Comment(0) | 青葉区