2015年06月05日

横浜市緑区北八朔公園

今日は久しぶりに曇り日で風も弱い。こんな日は絶好の散策及び撮影日和だから、何処を散策しても良いのだが、風の為に昨日散策出来なかった北八朔公園へ行った。もちろん昆虫横丁へ直行したのだが、期待した程の昆虫は見つからない。やはり曇り日で気温かやや低いからなのだろうか。それでも行ったり来たりを繰り返し、クワナガタマムシ、ムナグロナガハムシ、ルリクビボソハムシ、ハムシダマシ、ウシカメムシ、トビイロツノゼミ、ヤマトカギバ等を見つけた。

zaki-20150605-ramikamikiri.jpg
<ラミーカミキリ>

しかし、みんな地味な色彩の昆虫ばかりなので、もうちょっとカラフルな被写体が無いかなあと探したが、花は園芸品種以外にはこれといったものは咲いていず、公園内へ降りて行って小川沿いのカラムシの葉に注意して歩いた。するとラミーカミキリが葉上に止まっていて、曇りだからか撮影にとても協力的であった。その昔は弘法山等へ行かないと見られなかったが、今では近場のフィールドでも普通に観察出来るようになった。これも温暖化の影響かもしれない。

zaki-20150605-kuwanagatamamushi.jpg
<クワナガタマムシ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、キキョウソウ、オオキンケイギク、ムシトリナデシコ、キンシバイ、アジサイ等。蝶/クロヒカゲ、スジグロシロチョウ、アカシジミ、ウラナミアカシジミ、キマダラセセリ等。昆虫/ラミーカミキリ、クワナガタマムシ、ムナグロナガハムシ、ルリクビボソハムシ、クロウリハムシ、ハムシダマシ、コフキゾウムシ、ショウジョウトンボ、アオモンイトトンボ、ウシカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、トビイロツノゼミ、ヤマトカギバ等。
posted by 花虫とおる at 18:40| Comment(0) | 緑  区