2015年07月12日

横浜市(仮称)チョウトンボの里(午後)

昨晩のNHKテレビ「老後の蓄えは大丈夫?」という番組を見て暗くなった。これから悠々自適の老後生活と思っていたが、我慢せねばならない生活を強いられるかもしれないと言うのだ。先だって新幹線車内で焼身自殺を図った方は、生活が苦しくお先が真っ暗だったようである。そんな社会状況なのに、安倍ちゃんは目の飛び出る程の建築費がかかる新国立競技場を造ると言う。そんなに金がかかるんだったらオリンピックなんか止めにして、社会保障の方に回して貰いたい。

zaki-20150712-chotonbo.jpg
<チョウトンボ>

そんな訳では無いがコンビにでお安い幕の内弁当を食べ、日陰で昼寝を貪った後に、昨日と同じように横浜動物の森公園のコナラ亭へ行って見たが、サイクリングおじさんとルリタテハがいただけだった。そこで、もう少し良いチョウトンボの写真とアオメアブを撮ろうと、これまた昨日と同じく(仮称)チョウトンボの里へ転戦した。アオメアブは簡単に撮れたが、チョウトンボは昨日よりはましかないった按配の写真で、たかが棒の天辺に止まるトンボなのだが、なかなか難しい。

zaki-20150712-aomeabu.jpg
<アオメアブ>

<今日出会った主なもの>昆虫/マメコガネ、アオメアブ、チョウトンボ、ショウジョウトンボ、シオカラトンボ、ウスバキトンボ等。
posted by 花虫とおる at 19:23| Comment(0) | 鶴見区

横浜市都筑区葛ヶ谷公園(午前)

今まで都筑中央公園や鴨池公園へ行く時に車を停めていた場所は、土建屋さんの従業員の駐車場と化してしまって、平日だと停められなくなった。しかし、今日は日曜日なので1台も停まっていなかったので笑ってしまった。さて何処へ行こうかと考えたが、やはり御影橋周辺のキノコ横丁が気になったので、葛ヶ谷公園へ向け歩き出した。小川沿いの苔むした場所は、キノコはほとんど消えていたが、小さなヤマドリタケモドキが1本生えていたので嬉しくなった。

zaki-20150712-yamadoritakemodoki.jpg
<ヤマドリタケモドキ>

お次は昆虫を1カット撮れば良いと気が楽になり、かなり気温が高くなって熱中症が心配だから水飲み場に立ち寄ると、クロアゲハの先客がいてにんまりした。しばし写真を撮った事は言うまでも無いが、喉が渇いて来たので水を飲んだ。その時だけ付近を飛び回って貰ったが、また戻って来た。クロアゲハも喉がカラカラなのである。期待した葛ヶ谷公園の昆虫横丁は、ベッコウハゴロモ、アミガサハゴロモ等が見られた位で、早々Uターンして車に戻った。

zaki-20150712-kuroageha.jpg
<クロアゲハ>

<今日出会った主なもの>花/ハエドクソウ、ヨウシュヤマゴボウ、ツユクサ、イモカタバミ等。蝶/アオスジアゲハ、クロアゲハ、アカボシゴマダラ等。昆虫/ルリクビボソハムシ、ニイニイゼミ、ササキリの幼虫、オオシオカラトンボ、ルリチュウジレン、ベッコウハゴロモ、アミガサハゴロモ、ホソヘリカメムシ、ヒゲナガカメムシ、チャハマキ等。キノコ/ヤマドリタケモドキ、テングタケ、カレバキツネタケ、クロアシボソノボリリュウタケ等。
posted by 花虫とおる at 19:18| Comment(0) | 都筑区