2015年07月17日

横浜市青葉区寺家ふるさと村

正午を過ぎると雨が止んだが風が強い。そこで何処へ行こうかなあと考えたが、寺家ふるさと村なら風が遮られる場所がある筈と出かけて見た。まずはキノコ横丁を覗いて見たが、まったく姿は見られず、ニイニイゼミが良い所にいたので撮影した。次に尾根へ登ったら、カード爺ちゃんがタマゴタケを撮っていた。そこで、しばし同行したが風が強くて成果が上がらず、カード爺ちゃんが今季ただ一度だがオオムラサキを撮ったというクヌギ酒場へ行って見た。残念ながらオオムラサキはいなかったが、アカボシゴマダラとアカタテハが吸汁していた。

zaki-20150717-ninizemi.jpg
<ニイニイゼミ>

<今日出会った主なもの>花/ヤブカラシ、オカトラノオ、アキノタムラソウ等。蝶/アカボシゴマダラ、アカタテハ等。昆虫/カナブン、ジンガサハムシ、クロウリハムシ、ニイニイゼミ、ベッコウハゴロモ、ササキリの幼虫、ツチイナゴの幼虫、ウスバキトンボ等。キノコ/タマゴタケ、コガネヤマドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:55| Comment(0) | 青葉区