2015年09月05日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園

NHKの天気予報の解説者が「明日は久しぶりの良い天気で、その後、またぐずついた天気に戻るので、大いに活用しよう」と言っていたが、まことその通りになった。何処へ行こうかなあと思ったが、生態園が開園している土曜なので茅ヶ崎公園へ行った。まずはキノコ横丁に寄り道したが、ニオイコベニタケとカレバキツネタケが爆生していた。その他は、ツルタケ、テングタケ、ウスキテングタケ、キチャハツ等が見られた。そこで、毎度お馴染みのニオイコベニタケをカメラに納めた。

zaki-20150905-nioikobenitake.jpg
<ニオイコベニタケ>

生態園に入ると、子供たちが案山子作りに励んでいた。花では、ゲンノショウコ、ツルマメ、キンミズヒキが咲いていたが、昆虫の姿は見られなかった。しかし、緑道に出るとキリの幹に超小型のコクワガタの雄が這っていた。その後、大原みねみち公園の樹液酒場が気になって行って見たが、サトキマダラヒカゲが吸汁しているだけだった。その他はこれといったものは見られず、Uターンして茅ヶ崎公園のヤマホトトギスの群落を見に行ったが、何故だか数輪咲いているだけだった。

zaki-20150905-kokuwagata-osu.jpg
<コクワガタの小型の雄>

<今日出会った主なもの>花/ヤマホトトギス、ツルマメ、ヤブラン、ゲンノショウコ、キンミズヒキ、ツユクサ等。蝶/キチョウ、サトキマダラヒカゲ、ムラサキシジミ等。昆虫/コクワガタ、マメコガネ、ミンミンゼミ、アブラゼミ、ツクツクボウシ、シオカラトンボ等。キノコ/ツルタケ、テングタケ、ウスキテングタケ、ニオイコベニタケ、カレバキツネタケ、キチャハツ等。
posted by 花虫とおる at 18:16| Comment(0) | 都筑区