2015年09月21日

横浜市緑区(仮称)ノビタキの里(午後)

今日は連休2日目だから空いているだろうと東名港北PAの横濱うまいもん亭へ行ったが、かなり混んでいた。馴染の徳ちゃんに「なんでこんな混んだ日に来るの?」と言われたが、570円の手作り豚汁定食を食べたくなったのだから仕方が無い。その後、いつものように健康昼寝の後に田んぼ巡りをしたら、(仮称)ノビタキの里で、錆びた鉄パイプに止まるものだがノビタキに会えた。しかし、10分程遊んでくれた後、何処かに飛び去って、かなり探したが見つからなかった。

zaki-20150921-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/ノビタキ、モズ、チョウゲンボウ、ハクセキレイ、ムクドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:34| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午前)

今日は一日曇りと予報されていたので、日向もかなりある梅田川周辺へ行った。しかし、予報に反して雲は多いものの晴れとなったが、それでも暑さは程々で快適な散策となった。まずは例によって三保念珠坂公園下へ行ったが、途中の路傍のイネ科植物の葉に、チャバネセセリの幼虫が静止していた。ヒカゲチョウの仲間と異なって角は無いが、良く見ると可愛い顔をしている。本気になった事は今までないが、各種蝶の幼虫の顔を撮って集めたら面白い事だろう。

zaki-20150921-arechiuri.jpg
<アレチウリ>

期待した三保念珠坂公園下は、気温が上がらない木蔭だからか、昆虫の数が減って来たからか、ルリチュウジレン、クロウリハムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、エサキモンキツノカメムシ等の超普通種ばかりで眉をしかめた。更にバス通りを横切って元名主さん宅の方へ歩みを進めると、他所ではあまり見かけないカラスノゴマが群落をつくって咲き、早くもヤクシソウが花開いていた。また、草原にはアキノノゲシも風に揺れて、秋ですねえと微笑んだ。

zaki-20150921-chabaneseseri-yochyu.jpg
<チャバネセセリの幼虫>

その後、踵を返して老人ホーム裏へ行ったが、アレチウリがたくさん咲いていた。外来種である為か葉を食べる昆虫もいないらしく、いつも葉は緑でつやつやしている。畑の棒の先等にはアキアカネがかなり止まっていて、やっと地元でもみられるようになったとほっとした。また、オオセイボウと思われる緑色に光るハチも見られた。その後、横道に逸れたりしたが、何処でもアキアカネが見られた。最後に梅田川遊水地に立ち寄ったが、やっと草刈りがなされていた。

zaki-20150921-akiakane.jpg
<アキアカネ>

<今日出会った主なもの>花/カラスノゴマ、ヤクシソウ、アキノノゲシ、アレチウリ、ツルボ、ミズヒキ、ツユクサ、ヌスビトハギ、アレチヌスビトハギ、マルバルコウソウ、ヤマハギ、イモカタバミ等。蝶/アカボシゴマダラ、キタテハ、クロコノマチョウ、チャバネセセリの幼虫、イチモンジセセリ等。昆虫/オオセイボウ、ルリチュウジレン、クロウリハムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、オニヤンマ、アキアカネ、マユタテアカネ、ハグロトンボ、ショウリョウバッタ、オンブバッタ、ツチイナゴの幼虫等。その他/ノブドウの実等。
posted by 花虫とおる at 18:24| Comment(0) | 緑  区