2015年09月26日

横浜市緑区(仮称)ノビタキの里(午後)

昼食は華風料理「一心」にてニンニクの芽と豚肉の炒め定食を食べ、健康昼寝の後に田んぼ巡りを開始した。しかし、相変わらず鶴見川沿いの田んぼには何も見られず、仕方なしに(仮称)ノビタキの里へ行った。すると野鳥カメラマンが集結していてノビタキを撮っていた。もちろんお仲間に入れて貰ったが、ギャラリーが多いと私の様に照れ屋なのか近くに来てくれない。この距離ではなあと思ったが、他に行く所も無いので、お仲間と雑談しながら頑張った。

zaki-20150926-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/ノビタキ、モズ、カワセミ、ハクセキレイ、ムクドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 19:28| Comment(0) | 緑  区

横浜市港北区新吉田町(午前)

それにしても、フォルクスワーゲンのディーゼルエンジン車の排ガス規制逃れの不正には驚きました。バッハ、ベートーベン、ブラームス、カント、ニーチェ、ヘッセ、ゲーテ、アインシュタイン、ケプラー、グーテンベルク、マルクス等々、数多くの偉人を輩出しているドイツ。まさかそのドイツの名門企業が、「なんでそんな馬鹿な事をやるの」と耳を疑った。まこと「フォル糞ワーゲン」に成り下がった。全貌詳細はまだはっきりとはしていないが、ドイツ経済はがたがたになりそうである。

zaki-20150926-himejiso.jpg
<ヒメジソ>

今日は朝まで雨が残ったので、こんな時は頭上が梢だから下草の葉がすぐ乾く新吉田町へ行った。まずはローソン前の昆虫横丁へ行ったが、オジロアシナガゾウムシやスグリゾウムシが出迎えてくれた。次にカメムシ横丁へ寄ったが、雨粒の乾きが遅く葉上は濡れていた。そこで、かなり戻って信号手前の昆虫横丁まで足を伸ばしたら、今の時期としては珍しいジンガサハムシがいて驚いた。最後に丘の上の畑周辺を覗いたが、赤味の強いヒメジソが咲いていた。

zaki-20150926-muneakatsuyakomayubachi.jpg
<ムネアカツヤコマユバチ>

<今日出会った主なもの>花/ヒガンバナ、ヒメジソ、アカバナユウゲショウ、ヤブマメ、コセンダングサ、キツネノマゴ、ミズヒキ、ツユクサ、ヒヨドリジョウゴ等。蝶/ツマグロヒョウモン、イチモンジセセリ等。昆虫/オジロアシナガソヴムシ、スグリゾウムシ、クロウリハムシ、ジンガサハムシ、ムネアカツヤコマユバチ、クサギカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、キバラヘリカメムシの幼虫、ベッコウハゴロモ、アキアカネ、オンブバッタ、ツチイナゴの幼虫、ビロードハマキ、ヨツスジヒメシンクイ等。
posted by 花虫とおる at 19:22| Comment(0) | 港北区