2015年09月29日

横浜市緑区(仮称)ノビタキの里(午後)

昼食は何処にしようかなあと思ったが、久しぶりにリンガーハットへ行ってみた。消費税アップ前は500円で食べられるランチがあったが、アップ後は700円オーバーのランチしか無くなったので足が遠のいていたのだ。しかし、牛丼屋さんも値上げして客足が減ったからと値下げに踏み切るらしいので、リンガーハットも変わっているかもと期待したが、結局、741円もの予算オーバーのものを食べるはめとなった。まあ、野菜が値上がっているから仕方ないかなと苦笑した。

zaki-20150929-mozu-osu.jpg
<モズの雄>

その後、今日も陽射したっぷりで気温も高いので、秘密の日陰へ行って健康昼寝を貪った。もうすぐ10月、日向に出て一休みする日も時間の問題やなと微笑んだ。その後、田んぼ巡りを開始したが、昨日の鶴見川の田んぼにはノビタキもモズも見られず、仕方なしに毎度お馴染みの(仮称)ノビタキの里へ行った。すると、本当に久しぶりの鳥撮りMさん等が集まっていたので、お仲間に入れて貰った。今日は鳥の出は絶好調で、ノビタキはもちろん、モズの雄もやって来た。

zaki-20150929-nobitaki-6.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/ノビタキ、チョウゲンボウ、モズ、ハクセキレイ、ムクドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 19:18| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区三保市民の森(午前)

エンジン付の草刈り機が安価で買えるようになり、何処でも草刈りが頻繁に入って、道端自然観察には困った事である。だからと言って草刈りがなされて無い場所ばかりでは飽きてしまうので、貧果必至だが三保市民の森へ行った。いつもの場所に車を停めたが、アキノノゲシやヒヨドリバナが咲いていた。旧道に降りて来ると、顔見知りの農家のおばさんがミョウガを採っていた。そこで「今が収穫期なの?」と聞くと、夏ミョウガ、秋ミョウガと2回収穫出来るとの事であった。

zaki-20150929-umemodoki-mi.jpg
<ウメモドキの実>

次に三保平に行ったが、ウメモドキの実が色づいていたのでカメラに納めた。その他には被写体は無く、谷道に歩みを進めたが、ホトトギスやイヌコウジュが咲いていて、山野草観察には捨てがたいなあと思って先に進むと、期待した昆虫横丁は綺麗さっぱり草刈りが入っていた。そこで困ったなあとUターンしたが、アジサイの葉にアトボシハムシとオジロアシナガゾウムシを見つけてほっとした。その後、農耕地を散策したが、アキアカネが見られた位であった。

zaki-20150929-atoboshihamushi.jpg
<アトボシハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ホトトギス、イヌショウマ、ワレモコウ、ヒヨドリバナ、ゲンノショウコ、ユウガギク、メナモミ、ノハラアザミ、ヤブマメ、アキノノゲシ、アメリカセンダングサ、ツユクサ、マルバルコウソウ、ヤマハギ等。蝶/ツマグロヒョウモン、コミスジ、イチモンジセセリ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、アトボシハムシ、アオバハゴロモ、アキアカネ、マユタテアカネ、オンブバッタ等。その他/ウメモドキの実等。
posted by 花虫とおる at 19:07| Comment(0) | 緑  区