2015年10月05日

横浜市緑区(仮称)ノビタキの里(午後)

今日は久しぶりに午後も曇りだったので、ノビタキ以外の鳥を撮りたいなあと思ったが、エゾビタキがいる公園は駐車場代が馬鹿高い。高額の市民税を取っているのに、なお、せしめようとする市役所の魂胆には腹が立つ。また、カワセミも近場の公園では出が悪いらしい。そこで、またしても(仮称)ノビタキの里へ行った。しかし、ノビタキは2羽いたものの、撮影に非協力的で近くにやって来ない。また、ビニール被膜の棒の上が大好きなのだから困りものである。そんな訳で不本意な写真だが、折角撮ったのだから消去せずにアップする事にした。

zaki-20151005-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/ノビタキ、モズ、チョウゲンボウ、ハクセキレイ、ムクドリ、スズメ、コサギ等。
posted by 花虫とおる at 18:43| Comment(0) | 緑  区

神奈川県川崎市麻生区早野の里(午前)

前述したように、昆虫が減少し草刈りが各所で行われて散策場所が少なくなった。また、島忠ホームズ町田店内にある幸楽苑のラーメン+ギョウザセットも食べたくなったので、成果は期待出来ないものの早野の里へ行った。まずは野の花横丁へ寄ったが、コシオガマ、キバナアキギリ、ヤクシソウ等が咲いていたが、絵になるようには咲いていなかったので桐蔭学園方面へ歩みを進めた。しかし、これといったものは見られなかったので、たくさん咲いているコスモスをカメラに納めた。

zaki-20151005-kosumosu.jpg
<コスモス>

次に踵を返して農耕地へ下りて行ったが、ここでもコスモスが咲いていて、薄日が射したからかアオスジアゲハやツマグロヒョウモンが吸蜜していた。その後、ハンノキ林へ足を伸ばしたが、期待したアカトンボの仲間は見られず、青々としたハヤトウリの葉を丹念に見て行ったら、ハリカメムシとウリハムシを見つけた。ウリハムシは最も普通なハムシなのだが、近づくとすぐに飛び立って非協力的なのだが、何故か今日の個体は友好的なので、様々な角度からじゅっくり撮影した。

zaki-20151005-urihamushi.jpg
<ウリハムシ>

<今日出会った主なもの>花/コシオガマ、キバナアキギリ、タイアザミ、ゲンノショウコ、カントウヨメナ、ヤクシソウ等。蝶/アオスジアゲハ、ルリタテハ、ツマグロヒョウモン、ツバメシジミ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、ウリハムシ、クサギカメムシ、アキアカネ、ハラビロカマキリ等。その他/ピラカンサの実等。
posted by 花虫とおる at 18:36| Comment(0) | 川崎市