2015年11月12日

横浜市緑区新治市民の森(午後)

今日の健康昼寝は陽が出なくて寒いから、1枚着込んだものの、熟睡には程遠かった。明日から掛け布団を厚いものにせねばなるまい。そんな訳で寝たりないが、午後4時を過ぎると急に暗くなるので、身体に鞭打って相も変わらぬカワセミの池まで往復した。しかし、クルミ広場にジョウビタキの雌は見られず、池にもカワセミは不在だった。更に、可愛いヤマガラも居ないので、第1花虫棒に止まるシジュウカラを撮った。まこと健康ウォーキングのみの午後となってしまった。

zaki-20151112-shijyukara.jpg
<シジュウカラ>

<今日出会った主なもの>鳥/ジョウビタキの雌、シジュウカラ、カルガモ等。
posted by 花虫とおる at 20:31| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午前)

今日も朝から曇りで気温がかなり低い。いよいよ防寒服とは行かないものの、ジャンパーの出番となった。何処へ行こうかなあと考えたが、「なか卯」の無料サラダ券があるので梅田川へ行った。散策を開始すると、クズ等の落葉が進んで、カマツカがかなり実をつけていた事が分かった。まことクズ等の蔓植物は樹木の生育の大敵である。梅田川沿いは両岸とも草刈りが進んで、バス通りを越えて旧道に進むと、ツルウメモドキが実をつけていたので嬉しくなった。

zaki-20151112-tsuruumemodoki.jpg
<ツルウメモドキ>

そこから横浜動物の森公園へ小道を登ったが、オオホシカメムシが見られたものの、足が1本もげていたので撮影は諦めた。雑木林に近づくと草刈り機のエンジン音が轟いていた。いよいよ第33回全国都市緑化フェアの工事が始まったようである。そこで逃げ帰るように元来た道を引き返したが、日溜りに、ルリタテハ、キタテハ、キチョウ、ウラナミシジミ、ベニシジミ、ヤマトシジミ等が見られ、クサギの葉にクサギカメムシとチャバネアオカメムシを発見した。

zaki-20151112-chabaneaokamemushi.jpg
<チャバネアオカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/キツネノマゴ、コセンダングサ、セイタカアワタチソウ、イモカタパミ等。蝶/ルリタテハ、キタテハ、キチョウ、ウラナミシジミ、ベニシジミ、ヤマトシジミ等。昆虫/クサギカメムシ、チャバネアオカメムシ、ルリチュウレンジ、アキアカネ等。その他/カマツカの実、ガマズミの実、ノブドウの実等。
posted by 花虫とおる at 18:23| Comment(0) | 緑  区