2015年11月22日

横浜市緑区恩田川(夕方)

前述したように新横浜公園を早目に切り上げので、時計を見るとまだ2時半である。そこで恩田川の田んぼ巡りでもしようと車を走らせた。まずは小山町の田んぼへ行ったが、モズの雌はいたもものの良い場所には止まっていなかった。10月下旬の稲刈り前は、田んぼに餌となるバッタ類がいたので、かなり近くの良い場所に来てくれたが、今は余り手入れがなされていない畑周辺から離れない。そこで恩田川を越えて横浜線沿いの田んぼへ行ったが、有難い事に太い竹の棒の天辺に止まっていたので嬉しくなった。

zaki-20151122-mozu-mesu.jpg
<モズの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/モズの雌、ハクセキレイ等。
posted by 花虫とおる at 18:36| Comment(0) | 緑  区

横浜市港北区新横浜公園(午後)

昼食は毎度お馴染みの華風料理「一心」でとり、丘の上の農耕地で昼寝を貪ったが、厚手の掛け布団に取り換えたものの、こんな天気だと爆睡には至らない。まあ、余り寝過ぎるのも良くないらしいので、新横浜公園へ行ってみた。カンムリカイツブリが見られた時があったらしいので期待したが、オオバン、オカヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ等が見られただけだった。しかも、距離はかなり遠く、水面は曇り空を写して灰色だったので短時間で切り止めた。

zaki-20151122-ooban.jpg
<オオバン>

<今日出会った主なもの>鳥/オオバン、オカヨシガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、カルガモ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:35| Comment(0) | 港北区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午前)

昨日はすっきりと爽やかに晴れたのに、今日は予報通りの曇りとなった。週間天気予報を見ると、なんとなんと金曜日まで雲や傘のマークが並んでいる。まこと前にも記したが、サザンカ梅雨と言ってしまえばそれまでだが、ちょいと続き過ぎではないのと眉をしかめた。こんな天気では処へ行っても成果は上がらないと思い、手摺に這っている昆虫を1カット、木の実を1カット、ミツバウツギの葉痕を1カット撮ってブログアップしようと茅ヶ崎公園へ行った。

zaki-20151122-murasakishikibu-mi.jpg
<ムラサキシキブの実>

まずは昆虫の谷へ入って行くと、ムラサキシキブやニシシキギの実が見られ、葉は枯れてしまったがハダカホウズキの実も情緒があった。また、やや萎びているがエノキタケも生えていた。そこで、まだブログアップしていないムラサキシキブの実をカメラに納めてから、手摺昆虫観察に入ると、キイロテントウ、ヒゲナガサシガメの幼虫、ウシカメムシ、クヌギカメムシ、ササキリ等がいて大成果となり、昨日の晴天が影響しているのかなあとにんまりした。

zaki-20151122-higenagasashigame-yochyu.jpg
<ヒゲナガサシガメの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/タイアザミ、キツネノマゴ等。昆虫/キイロテントウ、ヒゲナガサシガメの幼虫、ウシカメムシ、クヌギカメムシ、ササキリ等。鳥/カワセミ等。キノコ/エノキタケ、ニガクリタケ等。その他/ムラサキシキブの実、ニシキギの実、ハダカホウズキの実、ゴンズイの実、ノイバラの実等。
posted by 花虫とおる at 18:29| Comment(0) | 緑  区