2015年12月24日

横浜市緑区恩田川(午後)

昼食は「すき家」にて490円の豚汁納豆定食を食べた。納豆、豚汁はもちろんの事、生卵、海苔、お新香まで付くのだから、まことリーズナブルである。その後、川和市民の森の農耕地で健康昼寝を貪ってから新治市民の森へ行ったが、ジョウビタキの雌、アオジ、カシラダカ、オナガ、メジロ、シジュウカラ、ガビチョウ、トビ等は居たが、撮影には非協力的でNOシャッターに終わった。そこで、帰宅途中に恩田川の田んぼに寄ってみると、モズ子ちゃんがお待ちかねであった。

zaki-20151224-mozu-mesu.jpg
<モズの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/モズの雌、ムクドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 17:53| Comment(0) | 緑  区

横浜市鶴見区三ッ池公園(午前)

昨日の夕方から降り始めた雨は明け方まで続いて、起床して外を見ると道路が濡れていた。これでは木々の葉上等は乾いていないと、三ッ池公園へまた行った。新横浜公園も候補に挙がったが、なにせ鳥までの距離が遠いいので、良い写真を得るのは難しい。例によって下の池から始めたが、まだ空は灰色だったので、杭の上には翼に頭を突っ込んで爆睡しているハシビロガが2羽いただけだった。その他、池に浮かんでいるのは、ほとんどがキンクロハジロだった。

zaki-20151224-hashibirogamo-osu.jpg
<ハシビロガモの雄>

そこで中の池へ行ったが、こちらもキンクロハジロだけで、上の池はカルガモとマガモが泳いでいた。という事は、あんなにたくさん居たホシハジロは1羽も見られなかった訳で、何故何処へ消え去ったのだろう。しばらくマガモと遊んでいると、太陽が顔を出し、年末とは思えない暖かさとなった。そこで下の池へ引き返してみたら、ユリカモメが3羽飛来していて、カモの活動も活発になっていた。更に、注視していたらスズガモの雌が1羽混じっていて嬉しくなった。

zaki-20151224-suzugamo-mesu.jpg
<スズガモの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/ユリカモメ、マガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、スズガモの雌、カルガモ、カイツブリ、シジュウカラ等。
posted by 花虫とおる at 17:50| Comment(0) | 鶴見区