2015年12月28日

横浜市鶴見区三ッ池公園

今日は今年最後の通院日なので、午前中のみ至近の三ッ池公園へ行った。齢をとるのは仕方が無いが、病院通いはNOサンキューである。しかも医療費が馬鹿高くて、製薬会社に儲けさせていると思うと腹が立つ。毎日のように港北NTに往復4キロ以上は歩いて来るカワセミ爺ちゃんは、まことに健康なので、歩くのがなによりの良薬である事は言うまでも無い。ちょいと身体の具合が悪いと家に引きこもってしまう方が多いが、これでは容態を益々悪化させるだけだろう。

zaki-20151228-yurikamome.jpg
<ユリカモメ>

三ッ池公園は相変わらず普通種のカモばかりだろうと予測したが、案の定、その通りであった。しかし、とにかくシャッターが押せてあぶれは無いから、ブログアップには格好の散策場所である。今日の特筆事項はユリカモメが20羽位見られた事だろう。また、こちらは悪い話だが、中の池のかいぼりが始まるようで、その水が下の池に流れ込んで、杭が水面下に没していた。そこで「カモちゃんの休憩場がなくなる」と、管理事務所に苦情を言いに行った。

zaki-20151228-kaitsuburi.jpg
<カイツブリ>

<今日出会った主なもの>鳥/ユリカモメ、マガモ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、カルガモ、カイツブリ、シジュウカラ等。
posted by 花虫とおる at 16:30| Comment(0) | 鶴見区