2016年01月01日

横浜市港北区新吉田町

今年も静かに年が明けた。幸せな事なのか今日も大晦日と同様に、これといった用事も無い。そこで、お雑煮とお節を頂くと、初詣に新吉田町の杉山神社へ行った。もうすでに何遍も記しているが、ご先祖様のお一人の方の出身地でもあり、27年前に道端自然観察を再開した場所でもある。杉山神社ではお賽銭を奮発し、神妙に家内安全を祈った事は言うまでも無い。その後、このまま自宅に戻っても、する事も無いので、新年最初のカメラ片手の散策を開始した。

zaki-20160101-purimura-marakoides.jpg
<プリムラ・マラコイデス>

まずは、農家の庭先にプリムラ・マラコイデスが咲き始めていたのでカメラに納めた。サクラソウの仲間で最も普通に花壇に植栽されている。次に植木屋さんの畑へ行ったら、青空に黄色いソシンロウバイが浮かんでいた。また、萎びてはいるがセイヨウカマツカの実も残っていた。最後に、チョウの蛹、カマキリの卵のう、イラガの繭等を見つけようとあちこち回ったら、有難い事にコンクリートの土止めだが、スジグロシロチョウの蛹を見つけて嬉しくなった。

zaki-20160101-sujiguroshirocho-sanagi.jpg
<スジグロシロチョウの蛹>

<今日出会った主なもの>花/ホトケノザ、ソシンロウバイ、ウメ、プリムラ・マラコイデス等。蝶/スジグロシロチョウの蛹等。昆虫/ハラビロカマキリの卵のう等。鳥/モズ、スズメ等。その他/ナンテンの実、セイヨウカマツカの実、ウメモドキの実等。
posted by 花虫とおる at 17:49| Comment(0) | 港北区