2016年01月13日

横浜市鶴見区三ッ池公園

今日は本年初めての通院日なので、午前中のみの散策となり、こんな時は三ッ池公園ですねと出かけた。まずは下の池に行ったが、水位はだいぶ回復していて、杭の天辺と水面との差が40センチ前後となっていた。これでもカモちゃんには上るのに高過ぎるから一羽も見られなかったが、ユリカモメがかなり止まっていた。そこで、これは有り難いとデジスコを向けたが、今朝はかなり冷え込んだので眠っている個体ばかりで、シャッターを切る気が起きなかった。

zaki-20160113-hoshihajiro-osu.jpg
<ホシハジロの雄>

その他のカモは、キンクロハジロ以外に1羽だがホシハジロの雄が見られてほっとした。次に「かいぼり」があった中の池へ行ったが、見事に水は干上がっていた。こんな時はサギ類が飛来している事が多いのだが、なにも見られず、餌となるものがほとんど残っていないのだろう。そこで上の池へ行ったが、有り難い事にコガモの雄が4羽、雌が1羽飛来していて嬉しくなった。コガモは鶴見川に行けばたくさん見られるが、三ッ池公園では希少種なのである。

zaki-20160113-kogamo-osu-1.jpg
<コガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ユリカモメ、コガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、マガモ、カルガモ、カイツブリ、スズメ、ハシブトガラス等。
posted by 花虫とおる at 15:40| Comment(0) | 鶴見区