2016年02月21日

横浜市都筑区(仮称)ルリビの丘公園(午後)

昼食は、もちろん華風料理「一心」にてとり、気温がぐんぐん上がったので、木陰にて昼寝を貪った。厚手の布団を被ると、丁度良い寝心地となって爆睡出来た。その後、ルリビタキの若雄はまだ居るかなと、久しぶりに(仮称)ルリビの丘公園へ行ってみたが、有難い事に笑顔で出迎えてくれた。去年はジョウビタキの雄を3月8日まで撮っていたが、ルリビタキもその頃までいるのだろうか。夏を過ごす高い山々は、まだ雪がたっぷりだから、少なくとも来月半ばまではいるに違いない。

zaki-20160221-ruribitaki-wakaosu.jpg
<ルリビタキの若雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキの若雄(?)等。
posted by 花虫とおる at 18:50| Comment(0) | 都筑区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午前)

昨日は午前10時半位から雨が落ちて来て、深夜まで降り続いた。予報では風もかなり吹くとあったが、有難い事に自宅近辺では風は弱く、雨もそれ程多くは降らなかった。そんな訳で、今日は青空一杯と期待したが、まだ雲が多くて、木々の幹は濡れていた。そこで、新横浜公園に転戦しようかなと思ったが、億劫だし、待てば海路の日和かなと散策を開始した。昨日からの雨で手摺にフユシャクの姿は無かったが、尾根のトイレの壁にクロテンフユシャクがかなり見られた。

zaki-20160221-kuromoji-fuyume.jpg
<クロモジの冬芽>

次に、ウグイスカグラの花を撮ろうと頑張ったが、花芯に雨滴がついていたので、しばらく経ってからと大原みねみち公園へ行った。今季まだクロモジの冬芽を撮っていなかったので頑張った。その後、これといった被写体が無いので踵を返し、花芯が乾いたのでウグイスカグラをカメラに納めた。植栽されているカワヅザクラは満開に近く、メジロが吸蜜していた。また、何故かジョウビタキの雌もやって来ていた。その後、もう一度手摺を見回ったらテントウムシが這っていた。

zaki-20160221-uguisukagura.jpg
<ウグイスカグラ>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、ウメ、カワヅザクラ、ツバキ等。昆虫/テントウムシ、クロテンフユシャク等。鳥/カワセミ、ジョウビタキ等。
posted by 花虫とおる at 18:47| Comment(0) | 都筑区