2016年04月12日

横浜市緑区恩田川(午後)

午後からは朝食が午前10時だったので、午後2時にクリエイトに寄って昆布とタラコのお握りを買って食べ、遅い昼寝の後に恩田川の田んぼへ行った。今日も昨日程ではないものの北風が強くて寒かったが、モズの雄が餌を探し、見つけると啄んで巣に運んでいた。巣のある場所は変わって、別の場所に生えるアカメモチの中になった。前の巣は猫の仕業か、人間の仕業か、あるいは目くらましだったのか、いずれにしても放棄したようである。今日は田お越しのトラクターの後にムクドリが群がり、モズもお余り頂戴と待っていたが、ムクドリの群れには敵わなかったようである。

zaki-20160412-mozu-osu.jpg
<モズの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/モズ、カワラヒワ、ハクセキレイ、ツグミ、ムクドリ、スズメ、キジバト等。
posted by 花虫とおる at 19:27| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区新治市民の森(午前)

今日は午前9時から横浜駅西口にあるメディカルスキャニング横浜にて膵臓のCT検査の為に、久しぶりに通勤時間に電車に乗った。駅近くやホームはごった返し、横浜方面なのに急行電車はかなり混んでいた。CT検査は身体がかっと熱くなる造影剤を注入されたが、これといった副作用もなく無事に終わった。締めて11500円もかかってしまい、今までの胃カメラ検査、腹部超音波検査等を合算すると、25000円位の医療費がかかってしまった。更に膵臓癌だと、福沢さんが何百人も登場するかもしれない。

zaki-20160412-hanamizuki-mebuki.jpg
<ハナミズキの芽吹>

帰りは駅前にて富士そばに寄り、520円の「かけ蕎麦+ミニ・チャーシュウ丼」を食べたものの、自宅に午前10時ちょい過ぎに戻れた。そこで新治市民の森へ行ったが、今日は池ぶち広場にシオヤトンボがたくさんいた。また、サイクリングおじさんや身近な蝶の研究家のIさんも来ていて、トラフシジミ、キアゲハ、コツバメ、ミヤマセセリも見られたと言う。そんな訳で撮影よりも楽しいお話が続いてしまって、帰り際にハナミズキの芽吹きとフキの葉上の奇妙な昆虫、フキグンバイをカメラに納めて車に戻った

zaki-20160412-shioyatonbo.jpg
<シオヤトンボ>

<今日出会った主なもの>花/ノジスミレ、ナガミヒナゲシ、カラスノエンドウ、ハナズオウ、ハナモモ等。蝶/キアゲハ、ルリタテハ、キタテハ、テングチョウ、ツマキチョウ、スジグロシロチョウ、コツバメ、トラフシジミ、ベニシジミ、ツバメシジミ、ミヤマセセリ等。昆虫/マルカメムシ、アシブトハナアブ、ヤブキリの幼虫、ヒメギスの幼鳥、シオヤトンボ、キクグンバイ等。
posted by 花虫とおる at 19:27| Comment(0) | 緑  区