2016年04月14日

横浜市緑区四季の森公園(午後)

午後からはホバリングのカワセミを撮りたいと、機材を一眼レフにして、四季の森公園へ行った。午前中は怪しげな天気だったので、カメラマンは少ないと思ったが、やはりカワセミマンはキ印で、かなりの方が集まっていた。しかし、期待したホバリングはしてくれず、また水面へのダイブも少なく、むしろ止まりものの方が良かったようで、絵になる場所に止まってくれた。慣れない一眼だからデジスコに比べ画質が悪く、不満足だが、まあ、消去するのも勿体無いとブログアップした。

zaki-20160414-kawasemi-osu.jpg
<カワセミの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/カワセミ、コサギ等。
posted by 花虫とおる at 19:11| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区長津田町(仮称)246の森(午前)

今日も朝の内は雨がぱらついていて眉をしかめたが、愛車を車検に出さなければならないので、近くのディーラーへ午前10時に行った。年式はそれ程経っていないのだが、毎日の散策の足となっている為、走行距離は13万キロを超えてしまった。そんな訳で壊れる箇所もかなり出て、まこと金食い虫で困ってしまう。かと言って荷物がたくさん積めて昼寝を貪れる車種は他にないし、今の車種は生産中止となっているので、なんとか20万キロまでは乗るつもりである。

zaki-20160414-seribahienso.jpg
<セリバヒエンソウ>

デイーラーから帰って来ると雨が止んで道路が乾いて来たので、代車に乗って、長津田町の(仮称)246の森へ行った。散策を開始するとクチブトゾウムシの仲間と間違えるニホンケブンサルハムシがいたので慎重に撮影した。次に天王鶯林(てんのうおうりん)という名の神社の方へ歩みを進めたが、緑区では絶滅と思っていたキジがケーンケーンと鳴いていた。その後、林地蔵の谷の方へも行ったが、セリバヒエンソウが咲いていたのでローアングルで撮影した。

zaki-20160414-sesujikebukasaruhamushi.jpg
<ニホンケブンサルハムシ>

<今日出会った主なもの>花/ニリンソウ、セリバヒエンソウ、タチツボスミレ、ナガミヒナゲシ、カラスノエンドウ、ドウダンツツジ、ハナズオウ、サヤエンドウ等。蝶/モンシロチョウ、ベニシジミ等。昆虫/ニホンケブンサルハムシ、ヤブキリの幼虫等。鳥/キジ、ウグイス、ガビチョウ等。
posted by 花虫とおる at 19:07| Comment(0) | 緑  区