2016年04月21日

横浜市港北区新吉田町

天気予報では午後から雨、という事で午前中のみの散策ですねと至近距離の新吉田町へ行った。しかし、風がやや強い、これでは撮影どころではないかもと危惧したが、散策を開始してすぐにキイロクビナカハムシを発見して嬉しくなった。次に丘の上の植木屋さんの畑へ行くと、路傍にナガミヒナゲシがたくさん咲いていた。近ごろ我が家の庭にも繁茂していて、お邪魔草の仲間入りとなった。とても綺麗な花を咲かせる帰化植物だが、爆発的な繁殖力で困った雑草となりつつある。

zaki-20160421-nirinso.jpg
<ニリンソウ>

その後、踵を返して風が防げる交通量の多い道を家庭菜園へ向ったが、途中にアジサイがたくさん植栽されているものの、これといった昆虫は見つからなかった。そこで、前回見られたキクスイカミキリを家庭菜園の小道で探したら、なんと4匹も見つかった。良く見るとキクの茎を齧って萎びさせている。可愛いカミキリだが悪さをするのだ。その後、新吉田町のニリンソウをカメラに納めようと、丘を越えてポイントへ行ったが、去年に比べるとかなり群落が広がっていた。

zaki-20160421-kikusuikamikiri.jpg
<キクスイカミキリ>

<今日出会った主なもの>花/ニリンソウ、ナガミヒナゲシ、ジシバリ、セイヨウタンポポ、オニタビラコ、トキワハゼ、クルメツツジ等。蝶/アオスジアゲハ、ツマキチョウ、スジグロシロチョウ等。昆虫/キクスイカミキリ、オオニジュウヤホシテントウ、キイロクビナガハムシ等。
posted by 花虫とおる at 15:32| Comment(0) | 港北区