2016年04月30日

横浜市都筑区(仮称)アオゲラの森(午後)

午後からは、昨日良く撮れなかったアオゲラをもう一度撮ろうと(仮称)アオゲラの森へ行った。巣穴が正面に見える位置からは背景が悪くて横からの撮影となり、巣穴が見えなくてちょいと寂しいが仕方が無い。カメラを構えて待っていると、アオゲラの雄が飛んで来て、暫らく巣穴の中の雛か雌に餌を与えているようだったが、そのまま巣穴に潜り込んでしまった。その後はペアの相手が来ないのでじれているのか、外の気配を伺っているのか、巣穴から数回顔を出したが、ついに飛び立ってしまった。以上、抱卵中なのか雛が孵っているのかは分からないが、今後、定期的に観察を続行する事にした。

zaki-20160430-aogera.jpg
<アオゲラ>

<今日出会った主なもの>鳥/アオゲラ、ヒヨドリ等。
posted by 花虫とおる at 19:22| Comment(0) | 都筑区

横浜市緑区梅田川(午前)

今日は風薫る鯉のぼりが気持ち良く泳ぐ天気となった。そこで、しばらく行っていない「せせらぎ公園」でもと思ったが、ちょいと歩き始めると、ジョギングをする方が多いので止めにして、梅田川に転戦した。健康に良いからと都筑区がお勧めしているのかもしれないが、休日の港北NTの緑道はジョギングする方が余りにも多くて眉をしかめる。のんびり道端自然散策とジョギング及び自転車は相容れないのである。そんな訳で「ノンビリズム」の梅田川へ行ってほっとした。

zaki-20160430-onigurumi-mebana.jpg
<オニグルミの雌花>

まずはクルミ広場へ行ったが、路傍のフキにナナホシテントウが日向ぼっこをし、ブロック塀にはヤマサナエが静止していた。クルミ広場では、盛期は過ぎたがオニグルミの雌花があったのでカメラに納めた。その後、踵を返して梅田川遊水地へ寄ったが、ここにもヤマサナエが見られた。その後、三保念珠坂公園下へ行ったが、ヒメクロオトシブミやジョウカイボンが見られ、コチャバネセセリが飛んで来て葉に静止したので、手持ちでばんばんシャッターを切った。

zaki-20160430-kochabaneseseri.jpg
<コチャバネセセリ>

<今日出会った主なもの>花/ナガミヒナゲシ、アメリカフウロ、カラスノエンドウ、カタバミ、イモカタバミ、オニグルミ等。蝶/アオスジアゲハ、コチャバネセセリ等。昆虫/ヤマサナエ、ナナホシテントウ、クロウリハムシ、ヒメクロオトシブミ、ジョウカイボン、マガリケムシヒキ、ヤマトフキバッタの幼虫等。
posted by 花虫とおる at 19:18| Comment(0) | 緑  区