2016年05月10日

横浜市港北区新吉田町

昨日は一日中手術前の最終検査、今日は午後から結果を聞きに行かなければならないので、午前中のみ至近の新吉田町へ行った。検査結果は変わらず、早くも17日入院、18日手術と決まった。まこと想像だにしなかった不運に見舞われたが、まだ手遅れでは無い手術可能な膵臓癌であるし、病院も執刀医も経験豊富なので、まな板の鯉の心境である。「がんの王様」とも呼称される膵臓癌だから、「花虫とおる」が「花虫おわる」になる可能性はだいぶ残るが、運命は天のみが知る。

zaki-20160510-jagaimo.jpg
<ジャガイモ>

今日の新吉田町は、丘の上の農耕地へ向かう途中で、アジサイにクサギカメムシとツヤアオカメムシを見つけた。更に入口の農道脇でエビヅルの葉に、ブドウハマキチョッキリがたくさん見られ、ツマグロヒョウモンが舞っていた。また、下り坂のエビヅルではアカガネサルハムシも見られた。更に、交通量の多い道の歩道脇で、久しぶりにオジロアシナガゾウムシにも出会えた。そんな訳で、後は野草の花を撮ろうと頑張ったが絵にならず、家庭菜園に咲くジャガイモの花を撮って引き返した。

zaki-20160510-budohamakichokiri.jpg
<ブドウハマキチョッキリ>

<今日出会った主なもの>花/アメリカフウロ、アカバナユウゲショウ、ナガミヒナゲシ、イモカタバミ、スイカズラ、エゴノキ、ガマズミ、ノイバラ、ジャガイモ等。蝶/ツマグロヒョウモン、ヒメウラナミジャノメ、モンシロチョウ等。昆虫/オジロアシナガゾウムシ、ブドウハマキチョッキリ、アカガネサルハムシ、クロウリハムシ、アトボシハムシ、ツヤアオカメムシ、チャバネアオカメムシ、クサギカメムシ、ヤブキリの幼虫、ニホンカブラハバチ等。
posted by 花虫とおる at 12:57| Comment(2) | 港北区