2016年05月12日

横浜市都筑区大原みねみち公園

今日は抜けるような青空が広がって、気温もかなり高い。紫外線量も鰻上りに違いない。こんな日は昆虫達は活発だから貧果必至だし、おまけに暑くてばててしまう。そんな訳で梅田川へ行った方が良いかなあとも思ったが、予定通り葛ヶ谷公園から大原みねみち公園を散策した。もしかしたらエゴシギゾウムシに会えるかもしれないし、樹液が出でいる木が両公園に一本づつあるので、アカボシゴマダラやゴマダラチョウが吸蜜に訪れているかもしれないと期待したのである。

zaki-20160512-ibota.jpg
<イボタ>

散策を開始するとイボタが満開だったので、保険としてカメラに納めた。例年、イボタが咲くとゼフィルスの季節となるが、来週から入院なので無念の涙となる。また、連休明けが山中湖のキビタキの好期なのだが、これまた諦めるしか無い。葛ヶ谷公園ではトガリシロオビサビカミキリと思われるカミキリを見つけたがポトリされ、両公園ともNOエゴシギゾウムシで、予想通り昆虫はとても少なかった。そこで、アカヒゲヒラタコメツキがじっとしていたので撮影した。

zaki-20160512-akahigehiratakometsuki.jpg
<アカヒゲヒラタコメツキ>

<今日出会った主なもの>花/オカタツナミソウ、スイカズラ、ニワゼキシヨウ、アカツメクサ、アカバナユウゲショウ、ナガミヒナゲシ、エゴノキ、イボタ、ガマズミ等。蝶/アオスジアゲハ等。昆虫/ラミーカミキリ、トガリシロオビサビカミキリ、アカヒゲヒラタコメツキ、コフキゾウムシ、ヤツボシハムシ、ホオズキカメムシ、マガリケムシヒキ、オオスズメバチ、アシナガキンバエ等。
posted by 花虫とおる at 18:04| Comment(0) | 都筑区