2016年05月15日

横浜市緑区北八朔公園

明々後日に手術を控えているので元気溌剌とは行かないものの、今日も平常通り外回りの掃除をすませた後に自宅を出発した。何処へ行こうかなと思案したが、生態園が開いているので茅ヶ崎公園でもと思ったものの、散策を開始すると青空からの陽射しが強いので、すぐに踵を返して北八朔公園へ行った。まこと久しぶりだが、今日は公園内で催し物が開かれていたので、80段の心臓破りの階段を上って、東名高速港北PA裏の木陰の昆虫横丁へ行った。

zaki-20160515-ookinkeigiku.jpg
<オオキンケイギク>

クサギやヤマグワ等の低木が刈られてしまったので気落ちしたが、それでも行ったり来たりを繰り返していると、キクスイカミキリ、キイロクビナガハムシ、リンゴヒゲナガゾウムシ、クヌギカメムシ、エサキモンキツノカメムシ等が見つかった。中でもキクスイカミキリはヨモギを食しているのか2匹も居て、また、伸び始めたヤマイモの蔓には、キイロクビナガハムシが2匹這っていた。そんな訳で、退院後にはかなり楽しめる昆虫横丁になっているに違いない。

zaki-20160515-ringohigenagazomushi.jpg
<リンゴヒゲナガゾウムシ>

<今日出会った主なもの>花/ヘラオオバコ、アカツメクサ、オオキンケイギク、ムシトリナデシコ、ブタナ、キショウブ等。蝶/ツマグロヒョウモン、ダイミョウセセリ等。昆虫/キクスイカミキリ、キイロクビナガハムシ、リンゴヒゲナガゾウムシ、クヌギカメムシ、エサキモンキツノカメムシ、クワキヨコバイ等。
posted by 花虫とおる at 16:35| Comment(0) | 緑  区