2016年10月21日

横浜市緑区(仮称)ノビタキの里(夕方)

 梅田川を早々切り上げると、途中、割引券を貰っているのでクリエイトに寄った。値段の高いものを買えばそれたけ得をするので、新米5キロを購入し、ついでにコロッケと饅頭をおやつとして買った。その後、毎度お馴染みの(仮称)ノビタキの里へ行ったが、1羽だけだが、フレンドリーなノビタキがお待ちかねで嬉しくなった。しかし、鉄管やビニール被膜の棒の先がお気に入りで苦戦したものの、帰り際に、やっと竹の棒の先に止まってくれたので、ばんばんシャッターを切った。

zaki-20161021-nobitaki.jpg
<ノビタキ>

<今日出会った主なもの>鳥/モズ、ノビタキ、ハクセキレイ等。
posted by 花虫とおる at 17:55| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後)

 今日は天気予報通り晴れで昨日よりかなり気温が低い。まあ道端自然観察には好適な天気で、お邪魔虫の藪蚊もお出ましにはならないだろうと、蚊取り線香をぶら下げずに散策を開始した。しかし、結果としては3カ所も刺されてしまった。立ち止まってカメラを長い間向けていると、頂きますとやって来るのである。いつもの場所に車を停めて上流に向かって歩みを進めたが、三保念珠坂公園下の昆虫横丁は、つんつるてんに草刈りがなされていた。

zaki-20161021-udo-mi.jpg
<ウドの実>

 これでは貧果に泣くだけだから、新治市民の森へ転戦しようかなとも思ったが、なんとかなるでしょうとバス通りに出て、植木屋さんの畑へロウヤガキとサンシュユの実を見に行った。しかし、今年は不作の様でカメラに納める事は出来なかったのだが、コセンダングサが咲いていて、キタテハをものにする事が出来た。その後、Uターンして散策を続行したが、これといったものには出くわさなず、やっとスモモの丘でウドの実を見つけてほっとした。

zaki-20161021-kitateha.jpg
<キタテハ>

<今日出会った主なもの>花/マルバルコウソウ、イモカタバミ、コセンダングサ、セイタカアワダチソウ等。蝶/モンシロチョウ、キチョウ、クロコノマチョウ、ヒメジャノメ、ヒメウラナミジャノメ、ツマグロヒョウモン、キタテハ、ウラナミシジミ、ヤマトシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/ホシハラビロヘリカメムシ、ナツアカネ、アキアカネ、マユタテアカネ等。鳥/モズ等。その他/ヒヨドリジョウゴの実、ウドの実、ガマズミの実等。
posted by 花虫とおる at 17:52| Comment(0) | 緑  区