2016年10月30日

横浜市緑区恩田川(夕方)

 貧果な事もあって茅ヶ崎公園は短時間で散策終了となった。そこで、まずは早野の里へ行ってみたが、お目当てのジョウビタキの姿は無かった。帰り際、バス道路沿いにある野菜売り場を覗いて見ると、スーパーで売られているものより同じ値段で1.5倍は入っている早野産のミカンがあったので一袋買ってみた。その後、まだ時間が余ったので恩田川の田んぼまで行ったが、モズの雌が太いモウソウチクの棒の先に止まっていたので、有難うさんと激写した。

zaki-20161030-mozu-mesu.jpg
<モズの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/モズの雌、ハクセキレイ等。
posted by 花虫とおる at 19:10| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 今日は天気予報通りかなり寒い日となった。そんな訳で、風邪でも引いたら大変と厚着をして出かけた。まずはハダカホウズキの実を撮ろうとポイント2ヶ所を回ったが、どちらも、かなり前の様だが草刈りが入ったためか、まったく見られなかった。まこと寂しい限りである。そこでニシキギの実をカメラに納めた。また、エノキタケの幼菌が顔を出していたが、絵にならないので撮影は諦めた。味噌汁の具としては最高の様だが、まだ食した事は無い。

zaki-20161030-kobaneinago.jpg
<コバネイナゴ>

 今日は日曜日なので生態園が開いているので行ってみたが、気温が低いからか蝶の姿はまったく見られなかったものの、竹の棒にコバネイナゴが止まっていた。子供達の耕す田んぼでは稲刈りが終わって稲束が干してあった。しばらくした後に、昔ながらの機具で脱穀するのである。その後、大原みねみち公園まで足を伸ばしたが、これと行った被写体は無く、帰り際の尾根沿いの手摺にヒゲナガサシガメの幼虫が這っていて、ほっとした。

zaki-20161030-higenagasashigame-yochyu.jpg
<ヒゲナガサシガメの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/タイアザミ、ヤクシソウ、タイワンホトトギス等。昆虫/コバネイナゴ、ヒゲナガサシガメの幼虫等。キノコ/エノキタケ等。その他/ニシキギの実、ガマズミの実等。
posted by 花虫とおる at 18:57| Comment(0) | 都筑区