2016年11月07日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 北八朔公園では毎度お馴染みの東名港北PA裏の昆虫横丁等に寄らずに、早目に切り上げて新治市民の森へ行った。このところ何遍もジョウビタキの雌に出会っているのだが、良い場所に止まってくれずに撮影出来ない日々が続いている。そこで今日こそはと期待したのだが、何故かジョウビタキの雌もカワセミの若雌もモズの雄も見られない。やたらガビチョウが囀っているだけで苦笑したが、帰り際、梅田川遊水地の電線にハクセキレイが止まっていたのでカメラに納めた。

zaki-20161107-hakusekirei.jpg
<ハクセキレイ>

<今日出会った主なもの>鳥/シジュウカラ、ガビチョウ、ハクセキレイ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:46| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区北八朔公園(午後)

 今日も晴れだが風が冷たい。天気予報によると10日の木曜日は、東京でも4度になるらしい。いよいよ冬が近づいているなあと感じる。そこで何処へ行こうかなと考えたが、この所、カメムシが動き出した様なので、キマダラカメムシが撮れる筈、万が一不在でも、サンシュユの実は撮れるだろうと北八朔公園へ行った。散策を開始して公園入口に至ると、空き地のコセンダングサに、ツマグロヒョウモン、モンシロチョウ、ウラナミシジミ、ヤマトシジミ等が見られた。

zaki-20161107-sanshyuyu-mi.jpg
<サンシュユの実>

 次にサンシュユの実を探しに行ったが、かなり萎びているものもあって、確実に季節は進んでいた。その後、目的のキマダラカメムシを探したが、前回たくさん居た所には一匹も見られず、去年、見られたコナラの幹で一匹見つけてほっとした。しかし、樹肌に溶け込んで浮かんでこないので、池の周りのコンクリの手摺に移動して貰った。手摺にはアキアカネやナツアカネの先客が日向ぼっこをしていて、オオアオイトトンボが下草の葉に止まっていた。

zaki-20161107-kimadarakamemushi.jpg
<キマダラカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/コセンダングサ、カントウヨメナ等。蝶/ツマグロヒョウモン、モンシロチョウ、ウラナミシジミ、ヤマトシジミ等。昆虫/オオアオイトトンボ、アキアカネ、ナツアカネ、キマダラカメムシ、コカマキリ、ハラビロカマキリ等。その他/マユミの実、サンシュユの実等。
posted by 花虫とおる at 18:42| Comment(0) | 緑  区