2016年12月01日

横浜市緑区鶴見川(夕方)

 前述したように新横浜公園では不本意な結果に終わったので、ほんの少し上流となる東本郷町の鶴見川へ行った。今日もカモに餌を与える方がいて、オナガガモがたくさん泳いでいた。その他は、オオバンとヒドリガモだけで変化はなかった。カワセミが勢い良く飛んで来たが、下流に消えてしまった。新横浜公園にも生息しているし、鶴見川での個体数はかなりの数にのぼるに違いない。帰りがけにドバトに餌を撒く方が現れたら、オナガガモも集団で陸に上がって行った。

zaki-20161201-hidorigamo-osu.jpg
<ヒドリガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/オオバン、カワセミ、ヒドリガモ、オナガガモ等。
posted by 花虫とおる at 18:20| Comment(0) | 緑  区

横浜市港北区新横浜公園(午後)

 お隣の韓国の朴槿恵大統領の辞意表明があったが、あれだけの大規模なデモ、国民の支持率4パーセントでは当然であろう。これまでの韓国の歴代の大統領は、退陣後も含めて必ず窮地に見舞われる。また、韓国国民はとても熱し易いなあと感ずる。しかし、韓国についてはキムチと焼肉程度しか知らないので、ただただ不思議な民族だあと感ずるだけである。そこで、「一冊で分かる朝鮮の歴史−古代韓国から朝鮮王朝まで」という本をアマゾンの通販にて買った。

zaki-20161201-hashibirogamo-osu.jpg
<ハシビロガモの雄>

 今日は9時頃まで雨が降っていたので、木の実草の実は濡れているだろうし、手摺に昆虫も這っていないだろう。そこで、こんな時はカモしかないなあと新横浜公園へ行った。散策を開始するとトビが輪を描き、チョウゲンボウが滑空していた。しかし、見られたカモ類は相変わらず少なく、いったいどうしたんだろう、飛来が少ないのか飛来が遅れているのか、どちらかであろう。そんな訳で、まだ完全に頭部が緑色に変身していないハシビロガモの雄を撮った。

zaki-20161201-ooban.jpg
<オオバン>

<今日出会った主なもの>鳥/トビ、チョウゲンボウ、オオバン、イソシギ、モズ、ハクセキレイ、カワセミ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、カワウ等。
posted by 花虫とおる at 18:17| Comment(2) | 港北区