2016年12月08日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 前述したようにキヤノンG3X片手の散策を早く始めたので、終了後、たっぷりと時間が余った。そこで、のんびりとカワセミの池を目指したが、途中、ジョウビタキの雌を見つけたものの、絵柄が悪過ぎた。カワセミの池に到着すると、カワセミはお留守で、ヤマガラを撮ろうと頑張った。その後、谷戸奥を詰めたが、ルリビタキの雌らしい個体が居た。帰路、クルミ広場脇の畑にジョウビタキの雄を見つけたが、非協力的な個体でシャッターすら切れなかった。

zaki-20161208-yamagara.jpg
<ヤマガラ>

<今日出会った主なもの>鳥/カケス、ジョウビタキ、カシラダカ、アオジ、モズ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ガビチョウ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:21| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後)

 今日も諸般の理由で昼飯は外食となったので、1時間ばかり早く家を出発して、気になる所に顔を出してから「かつや」へ行ってカツカレーの梅を食べた。以前貰った100円の割引券は、長期入院していたので有効期限はとうに切れていたので、なんと637円も払わなければならなくなった。いつもなら千切りキャベツも注文するのだが、少食になったので、カツカレーのみでもお腹が一杯になった。隣席の若者は大盛りご飯を食べていたが、凄いなあと感心した。

zaki-20161208-higenagasashigame-yochyu.jpg
<ヒゲナガサシガメの幼虫>

 そんな訳で、正午ちょい過ぎから散策を開始した。もちろん三保念珠坂公園の手摺に直行したが、這っている昆虫は少なかったが、次第に目が慣れたのか各種の昆虫が見られる様になった。今日の新顔は何と言ってもクロスジフユエダシャクだが、撮る前に飛ばれてしまった。また、4つの黒い紋が有るのでヨツボシテントウかなと思って帰宅して図鑑で調べたがちょいと違う。そこで手摺昆虫観察のプロのブログを開いて、モンクチビルテントウと判明した。

zaki-20161208-monkuchibirutento.jpg
<モンクチビルテントウ>

<今日出会った主なもの>蝶/ムラサキツバメ等。昆虫/モンクチビルテントウ、テントウムシ、ウスキホシテントウ、ムーアシロホシテントウ、ヒゲナガサシガメの幼虫、ウシカメムシ、コミミズクの幼虫、クロスジフユエダシャク等。その他/ツルウメモドキの実、ムラサキシキブの実、ピラカンサの実等。
posted by 花虫とおる at 18:16| Comment(0) | 緑  区