2016年12月15日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 前述したように茅ヶ崎公園では、こんなに寒い日でも昆虫が見つかってほっとしたが、時計を見ると午後2時半、3時には新治市民の森に着けるだろうと車を走らせた。なにしろ午後3時から4時までが、鳥撮りのゴールデンタイムで、今日は、ホオジロ、カシラダカ、アオジ等のホオジロ科の面々に出会った。また、いつものクルミ広場周辺の畑には、ジョウビタキの雄と雌が見られたものの、良い場所には雌が見張りをしていた。まこと人間様と同じく、お母ちゃんの方が強いようである。

zaki-200161215-hojiro-osu.jpg
<ホオジロの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ホオジロ、カシラダカ、アオジ、ジョウビタキ、モズ、ヤマガラ、エナガ、ガビチョウ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:02| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 今日はロシアのプーチン大統領が来日し、安倍ちゃんの地元である山口県の長門市に於いて首脳会談が開かれ、北方領土問題や経済協力について議論するという。しかし、北方4島は第2次世界大戦の結果、ロシア領になったと主張するロシアが返す筈も無く、日本から経済協力を引き出そうとする魂胆がみえみえである。ロシア政府は「本格的な平和条約の協議は経済協力が実現した後になる」と表明しているらしいが、今までの経緯からして信用出来ませんね。

zaki-200161215-higenagasashigame-yochyu.jpg
<ヒゲナガサシガメの幼虫>

 今日は天気予報が当たってかなり寒くなった。晴れていても北風がやや強いので尚更である。何処へ行こうかなと考えたが、昨日は鴨三昧だったので、昆虫しかありませんねと茅ヶ崎公園へ行った。まずは例によってクロスジホソサジヨコバイを探したが、すぐに見つかったものの、良い写真は得られなかった。また、これといった木の実も無く、やはり手摺昆虫観察しかないなあと頑張ったら、ミナミトゲヘリカメムシの幼虫を見つけた。初見初撮りである。

zaki-200161215-minamitogeherikamemushi-yochyu.jpg
<ミナミトゲヘリカメムシの幼虫>

<今日出会った主なもの>花/サザンカ等。蝶/ムラサキシジミ等。昆虫/テントウムシ、ウスキホシテントウ、キイロテントウ、ウシカメムシ、ヒゲナガサシガメの幼虫、ミナミトゲヘリカメムシの幼虫、クロスジホソサジヨコバイ等。鳥/マガモ、カルガモ等。その他/ソヨゴの実、ナンテンの実、マンリョウの実等。
posted by 花虫とおる at 17:57| Comment(0) | 都筑区