2017年01月07日

横浜市港北区新横浜公園(夕方)

 このところ午後に行くとオカヨシガモは眠ってばかりいるので、夕方なら何等かの変化があるのではないかと期待して行ってみた。しかし、今日は土曜日で来園者が多い為か、オカヨシガモの数は減っていたし、相変わらず爆睡していた。これではオオバンでも撮ってお茶を濁すしかないかなと思ったが、カワセミが手摺に止まってくれて何とかなった。また、帰り際にミコアイサの雌やコガモの雄を見つけたが、距離が遠く泳いでばかりいるので撮影は諦めた。

zaki-20170107-kawasemi-osu.jpg
<カワセミの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/オオバン、ミコアイサの雌、オカヨシガモ、ハシビロガモ、コガモ、アオサギ、カワウ、タヒバリ、ハクセキレイ、モズ、カワセミ、ムクドリ、スズメ等。
posted by 花虫とおる at 18:19| Comment(0) | 港北区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 トランプ次期米大統領が5日、トヨタ自動車がメキシコで計画している新工場建設について「アメリカに工場を建てるか、国境で高い税金を払え」と名指しで批判して来た。米自動車大手フォードなどの米国企業に工場移転をやめるよう求めて来た同氏だが、なんとなんと日本企業にも矛先を向けて来た。アメリカが主導して来た経済のグローバル化なのに、大統領が変わるといとも簡単に方針が変わる。まこと力の強い者のゴリ押しみたいで不快である。

zaki-20170107-mitsubautsugi-yokon.jpg
<ミツバウツギの葉痕>

 今日も穏やかな観察日和となった。明日明後日は雲行きが怪しいので、頑張らねばと茅ヶ崎公園へ行った。今日は生態園が開いているので、可愛い坊や顔のミツバウツギの葉痕をカメラに納めた。また、萎びているがガマズミの実が残っていたので嬉しくなった。今の季節、彩り鮮やかな被写体は貴重である。その後、生態園を出ると手摺昆虫観察、お便所昆虫観察等に励んだが、前回見られたチャバネフユエダシャクの雌が居た位であった。

zaki-20170107-gamazumi-mi.jpg
<ガマズミの実>

<今日出会った主なもの>花/ニホンスイセン、サザンカ等。昆虫/テントウムシ、チャバネフユエダシャクの雌等。鳥/カワセミ等。その他/ガマズミの実、ナンテンの実等。
posted by 花虫とおる at 18:16| Comment(0) | 都筑区