2017年02月02日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 夕方からは相も変わらず新治市民の森へ行った。散策を開始するとモズの雄が棒の先に止まっていたので保険として撮影した。その後、カワセミの池までは、これといった野鳥に出会わなかったが、その奥で雌タイプのルリビタキとジョウビタキの雌に出会った。ルリビタキは青色の成鳥もいるとの事であったが、湿地は雌タイプが占拠したようである。もちろん帰路にはジョウビタキの雄を探したが、今日も居てくれたが、良い場所には止まってくれなかった。

zaki-20170202-mozu-osu.jpg
<モズの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキ、ジョウビタキ、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ガビチョウ、ヒヨドリ、ツグミ等。
posted by 花虫とおる at 19:33| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午後)

 昨日も記したが、明日から内視鏡による胆管拡張の短期入院となった。前回の膵臓癌の手術の時は1ヶ月で退院出来る予定であったが、なんと、その3倍の100日入院となってしまった。そんな訳で楽観は禁物だが、昨日のCT検査で癌の転移再発は無いとの事だから、長くとも1週間あれば帰還できると思っている。今日は入院前日だから自宅蟄居していれば良いのだが、風も弱く青空一杯の散策日和なので、フユシャクを求めて茅ヶ崎公園へ行った。

zaki-20170202-uguisukagura.jpg
<ウグイスカグラ>

 まずは彩りが欲しいと、ちらほら咲き出したウグイスカグラをカメラに納め、青空バックのカワヅザクラも良いなあと欲張ったが、今の時期は花びらが痛んでいるものが多くて、なかなか絵になるものはなかった。そこで目的たるフユシャクを探して手摺やケヤキの幹等を見て回ったが見つからず、結局、尾根上のお便所昆虫観察となってしまった。今日はウスバフユシャクに似ているクロテンフユシャクが這っていたので、有難うさんと撮影した。

zaki-20170202-kurotenfuyushaku.jpg
<クロテンフユシャク>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、カワヅザクラ、ウメ、ニホンスイセン、ツバキ等。昆虫/ウスバフユシャク、クロテンフユシャク等。
posted by 花虫とおる at 19:30| Comment(2) | 緑  区