2017年03月09日

横浜市緑区新治市民の森(夕方)

 三ッ池公園では、これといった写真は得られなかったが、金苦労羽白等が撮れたので、まあ良いかなと新治市民の森へ転戦した。今日は昨日一昨日と比べて、ヤマガラの数は少し多くなっていたので頑張って狙った。しかし、何故かアオジの姿が見られなかった。毎日の様に通っていると、小鳥達の微妙な動向が気になって来る。帰りがけに谷戸奥を覗いたが、相変わらず非協力的なルリビタキの若雄が居て、帰路の畑にはジョウビタキの雌雄が見られた。

zaki-20170309-yamagara.jpg
<ヤマガラ>

<今日出会った主なもの>鳥/ルリビタキの若雄、ジョウビタキの雌雄、ヤマガラ、シジュウカラ、アオジ、ツグミ、アオサギ等。
posted by 花虫とおる at 18:39| Comment(0) | 緑  区

横浜市鶴見区三ッ池公園(午後)

 来週の15日で平日のみ駐車場無料期間が終わるで、今週と来週は三ッ池公園へお邪魔しなければと思っていた。早いもので11月から始まった無料期間4ヶ月は終了間近となった。その間、黄疸に見舞われボトルを下げる身となったが、まあ道端自然観察を続けられてほっとしている。三ッ池公園の下の池は昨年の10月頃に「かいぼり」がなされ、更に私の出回り先では今季はカモ類の飛来は少なく、そんな訳で、ダブルパンチで三ッ池公園は不作であった。

zaki-20170309-hoshihajiro-osu.jpg
<ホシハジロの雄>

 しかし、今日は暖かく風も弱いので、下の池の杭の上にカモちゃんが上っているのではと期待したが、何も上っていなくて天を仰いだ。相変わらず下の池と上の池はカモ類が少なく、ほとんどが中の池に集結していた。これといった希少種はもちろん見られないものの、いつも眠っていたキンクロハジロやホシハジロが泳いでいたので助かった。しかし、あんなにたくさん飛来していたユリカモメは1羽だに見られず、季節は確実に変わったようであった。

zaki-20170309-kinkurohajiro-osu.jpg
<キンクロハジロの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ホシハジロ、キンクロハジロ、カルガモ、カイツブリ等。
posted by 花虫とおる at 18:36| Comment(0) | 鶴見区