2017年03月11日

横浜市緑区鶴見川(夕方)

 目的のアンズの花はしばしの御預けとなったが、春爛漫を思わせる光景に満足して、またしても鶴見川へ行った。昨日見られなかったユリカモメは本当に去ったのだろうか、他のカモ類は居ないのだろうかと気になったのだ。しかし、あんなに見られたユリカモメは見られず、三ッ池公園にも居なかったので、やはり旅立ったようである。カモ類ではコガモの群れが居て嬉しくなった。新横浜公園では見られなくなったので心配していたのだが、まだ旅立っていないようである

zaki-20170311-kogamo-osu.jpg
<コガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/コガモ、カルガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、オオバン等。
posted by 花虫とおる at 18:41| Comment(0) | 緑  区

横浜市都筑区東方公園周辺(午後)

 未曾有の被害をもたらした東日本大震災から今日で6年となった。長いような短いような期間だが、私にはかなり長く感ずる。膵臓癌の手術によって痩せ衰え、あの頃は元気だったなあと感ずるからかもしれない。忘れもしなあの日、町田市の薬師池公園にてジョビ子ちゃんと遊んでいると、植え込みのツツジが波打ち、池の水がちゃぷんちゃぷんと揺れ、地響きに見舞われた。もちろん怖くて立木に手を添えた事は言うまでも無い。まこと恐ろしいに大きな地震であった。

zaki-20170311-hanamomo.jpg
<ハナモモ>

 今日はアンズの花が咲いているのではないかと、東方公園周辺にある植木屋さんの畑へ行ったが、蕾はだいぶ大きくなっていたものの、一輪だに咲いなく、あと数日はかかるだろう。そんな訳で、脇に咲いているハナモモが満開だったので有難うさんとカメラに納めた。荏田南のハナモモに比べると花期が遅い。また、アセビも今が撮り頃なので頂きますと撮影した。付近の畑にはホトケノザやオオイヌノフグリが咲いて、キタテハか一頭舞っていた。

zaki-20170311-asebi.jpg
<アセビ>

<今日出会った主なもの>花/ハナモモ、プンゴウメ、ボケ、アセビ、ホトケノザ、オオイヌノフグリ、ナズナ、タネツケバナ等。蝶/キタテハ等。
posted by 花虫とおる at 18:39| Comment(0) | 都筑区