2017年06月12日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午後U)

 梅田川の散策が終わっても相変わらず曇りなので、久しぶりに横浜動物の森公園へ行った。道端自然観察には困った「第33回全国都市緑化よこはまフェア」が終了したので、どんな塩梅だろうとの偵察も兼ねていた。まずは園内に入らず周辺を散策したが、アカクビナガハムシやカノコガが見られた。その後、園内も散策したがNOゼフィルスであった。一昨年はヒオドシチョウでフィーバーしたが、樹液は出ていたものの飛び古したサトキマダラヒカゲのみであった。

zaki-20170612-akakubinagahamushi.jpg
<アカクビナガハムシ>

zaki-20170612-nagaharibae-nakama.jpg
<ナガハリバエの仲間>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、シモツケ等。蝶/アカボシゴマダラ、サトキマダラヒカゲ、ベニシジミ等。昆虫/エゴツルクビオトシブミ、ウスモンオトシブミ、ヒメクロオトシブミ、ナカハリバエの仲間、カノコガ、オオスズメバチ、マダラアシナガバエ等。
posted by 花虫とおる at 20:18| Comment(0) | 緑  区

横浜市緑区梅田川(午後T)

 昨日のミドリシジミは散々な結果に終わったが、午前中に行った方はかなり見られたという。やはり少なくともミドリシジミに関しては、定説通り午前早くだなあと感じ入った。まことゼフィルスの観察は時間や天候に左右される。今日は午後から曇りとなったので、久しぶりに梅田川を散策した。観察出来た昆虫は羽化したてのベニシジミが多い位で天を仰いだが、ウスモンオトシブミの第2化が発生していてほっとした。蝶以外の虫も午前中の方が良いのかもしれない。

zaki-20170612-usumonotoshibumi.jpg
<ウスモンオトシブミ>

<今日出会った主なもの>花/ドクダミ、オオキンケイギク、イモカタバミ等。蝶/アカボシゴマダラ、ベニシジミ等。昆虫/ウスモンオトシブミ、マガリケムシヒキ、マダラアシナガバエ等。
posted by 花虫とおる at 20:16| Comment(0) | 緑  区