2014年08月24日

横浜市緑区横浜動物の森公園

今日も引き続いて雲がやや多く、厳しい残暑は遠のいているのだが、それでも開けた場所を歩く気にはなれない。そこで、木陰が多い横浜動物の森公園の雑木林へ行った。散策を開始するとキクイモが咲いていたのでカメラに納めた。昆虫ばかりでは変化と彩に欠けるから、まこと有り難やとほくそ笑んだ。例によって昆虫横丁へ寄ったが、昆虫では、アミガサハゴロモとツマグロオオヨコバイのみの寂しさだったが、ダイコンソウ、ハエドクソウ、オトコエシ等が咲いていた。

zaki-20140824-kikuimo.jpg
<キクイモ>

お次は本命の樹液酒場を見回ったが、カナブン、クロカナブンがひしめいていて、アカボシゴマダラ、ルリタテハ、サトキマダラヒカゲ等が順番待ちで付近に止まっていたものの、破損個体が多かった。夏休み前にたくさん見られたカブトムシは一匹も見られず、子供たちの虫篭を賑わしているに違いない。そんな訳でもう一枚がカメラに納まらず、トラフカミキリがヤマグワの大木の幹に這っているのではと探したら一匹見つかったが、撮影には非協力的ですぐに高い所へ移動してしまった。

zaki-20140824-torafukamikiri.jpg
<トラフカミキリ>

<今日出会った主なもの>花/オトコエシ、ダイコンソウ、キクイモ、ハエドクソウ、ツユクサ、マルバルコウソウ、ウド等。蝶/アカボシゴマダラ、ルリタテハ、クロコノマチョウ、サトキマダラヒカゲ、イチモンジセセリ等。昆虫/カナブン、クロカナブン、コクワガタ、トラフカミキリ、アミガサハゴロモ、ツマグロオオヨコバイ、ハリカメムシ、ホシハラビロヘリカメムシ、カノコガ等。
posted by 花虫とおる at 15:41| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: