2014年09月08日

横浜市緑区新治市民の森

本州の南海上に横たわる前線と台風14号による影響なのか、昨日は一日中雨となり自宅蟄居を強いられた。まあ「少しは骨休めをしなさい」という有り難い天の声なのだろうが、ちょぃと気を抜くと疲れがどっと押し寄せて来るのか、身体がだるくて気分までもが落ち込んだ。今日は一日中曇りの絶好の散策及び写真日和と思っていたら、午前8時頃にぽつぽつ雨が落ちて来た。そこで最近人気のお笑い芸人コンビの「日本エレキテル連合」さんの様に「だめよ〜、だめだめ、雨ちゃんよ」と何回も唱えていたら、やがて雨は止んだ。

zaki-20140908-nekohagi.jpg
<ネコハギ>

そこで少し時間をおかないと下草の葉上や野の花に雨粒がついていて写真にならないから、今日は午後から散策だなとブックオフで108円で購入した児童向けの「聖徳太子物語」を読んだ。先だって記したように加齢によって小さな活字だと読むのに苦労するようになったから、思い切ってAmazonの1890円の出来合いの老眼鏡を購入してみた。その御蔭で、例えば聖徳太子の本名である厩戸豊聡耳皇子にふってあるルビ「うまやどのとよとみみのおうじ」も、楽々ほいほい読めるようになった。まこと老眼鏡の威力は素晴らしい。

zaki-20140908-kimadaraseseri.jpg
<キマダラセセリ>

午前11時半になったので自宅を出発し、途中、横濱家本店に寄って691円のハーフラーメン+ライス+無料で食べ放題の搾菜と紅生姜でお腹を満たしてから新治市民の森へ行った。いつもの場所に路駐し散策を開始すると、梅田川遊水池にカワセミの雄が寂しそうに止まり木に止まっていた。梅田川沿いに歩いて行くとキマダラセセリが黄緑色の大きなクズの葉の真ん中にいたので、ありがとうさんとカメラに納めた。左に曲がって鎌立谷戸へ入ると、高くなった路肩から真っ白なネコハギが垂れ下がっていたので嬉しくなった。

zaki-20140908-kurokonomacho-yochyu.jpg
<クロコノマチョウの幼虫>

更に進んでカワセミの池への小道に入ると、樹液酒場がまだ開店していて、オオスズメバチとサトキマダラヒカゲが吸汁していた。今日の目的であるツルマメは絵になるように咲いているものは無く、カワセミの池ではカメラマンは全く見られず、カワセミが寂しそうに止まり木に止まっていた。その後、池ぶち広場への道で、緑の顔に茶褐色の縁取りのあるクロコノマチョウの幼虫を見つけ、更に美麗なアカスジカメムシを見つけて、昨日の自宅蟄居分を取り返した。

zaki-20140908-akasujikamemushi.jpg
<アカスジカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/ネコハギ、ツルマメ、ヤブツルアズキ、マルバルコウソウ、ガガイモ、アレチウリ、ツユクサ、ヤマハギ等。蝶/ヒメウラナミジャノメ、クロコノマチョウの幼虫、サトキマダラヒカゲ、キマダラセセリ等。昆虫/ヤマイモハムシ、コフキゾウムシ、アカスジカメムシ、オニヤンマ、マユタテアカネ、ハグロトンボ、ツチイナゴの幼虫、オンブバッタ、オオスズメバチ等。鳥/カワセミ、コジュケイ等。

posted by 花虫とおる at 18:28| Comment(2) | 緑  区
この記事へのコメント
こんばんは。
鶴川の旅姿です。
以前から拝見させて頂いておりますが
素敵なブログと感嘆しております。
今回もすべての写真が素敵なのですが
最後のアカスジカメムシがツボって
しまいました。
個人的に好きなカメムシなので
なおさらなのですかね。。。
また、オジャマします。

ではでは。。。。。。や
Posted by 旅姿 at 2014年09月08日 22:24
鶴川の旅姿さん、初めまして。

アカスジカメムシは、
ニンジンの花にはたくさんいますが、
他の植物の葉の上にいるのは珍しく、
本当にラッキーでした。
また、
お邪魔ください!
Posted by 花虫とおる at 2014年09月08日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: