2014年09月21日

東京都町田市三輪町

今日は朝から「天高く馬肥ゆる秋」の青空が広がった。本当に久しぶりの清々しい陽気である。何処へ行こうかなあと考えたが、昨日の散策でコノシメトンボを観察したので、今まで一番実績のある三輪町へ行った。まずは三輪横穴古墳群へ通ずる小道の入口周辺を散策したが、草原にはノハラアザミが咲き、棒の先にはアキアカネが止まっていた。そこで、貧果必死だからワンパターンだが素直に切り取った。その後、テニスコートのある丘へ登って行ったが、ネキトンボを見つけたものの、ビニール被覆の棒の先に止まっていたので撮影は諦めた。

zaki-20140921-noharaazami.jpg
<ノハラアザミ>

裏手から妙福寺に入ると、お墓参りの方々で一杯であった。境内を出て寺家ふるさと村への道をしばらく歩いたが、コノシメトンボの姿は無かった。かつて一番多く観察している場所なのになあと思ったが、きっぱりと諦めUターンして廃校になった短大方面へ足を伸ばした。路傍にはヤマホトトギスやヒヨドリジョウゴが咲いていたが、クズやクサギ等の葉上に昆虫の姿は無かった。やはり日陰の下草の葉上の昆虫観察は終焉したようである。そこで棒がたくさん挿されている日曜菜園へ行って見たが、アキアカネがちらほら止まっているだけだった。

zaki-20140921-akiakane.jpg
<アキアカネ>

<今日出会った主なもの>花/ヤマホトトギス、ノハラアザミ、ヒヨドリジョウゴ、ヒガンバナ、ツルボ、ゲンノショウコ、キクイモ、ツユクサ、ヤマハギ等。蝶/テングチョウ、アカボシゴマダラ、イチモンジセセリ等。昆虫/クロウリハムシ、ウリハムシ、ネキトンボ、アキアカネ、ツマグロオオヨコバイ等。
posted by 花虫とおる at 17:33| Comment(0) | 町田市
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: