2014年10月04日

横浜市緑区長津田町(仮称)東名の森(午前)

大型で非常に強い台風第18号が日本列島に近づきつつあり、進路予想では6日あたりに首都圏を直撃ないし、かなり近くを通りそうで、まこと被害が心配である。進路が大幅に変わり勢力が衰えてくれる事を祈るばかりだ。この為、明日明後日は荒れた天気となり、自宅蟄居を強いられる事は確実のようで、暴風雨では日頃の疲れを癒すという訳にはいかないだろう。今日は、お馴染みのフィールドは散策し尽くしてまったので、本当に久しぶりに長津田町の(仮称)東名の森へ行った。

zaki-20141004-akinonogeshi.jpg
<アキノノゲシ>

まずは尾根沿いの雑木林の小道を散策したが、何故だかシラヤマギクとマルバフジバカマがたくさん見られた。また他所ではシロヨメナも咲いていたから、白い花が目立つなあと苦笑いを浮かべた。蝶を除く昆虫ではアキアカネがたくさんいたものの、路傍の下草でミツボシツチカメムシに出会った位であった。しかし、蝶はコセンダングサに、キタテハ、ツマグロヒョウモン、ウラナミシジミ、イチモンジセセリが吸蜜に訪れていて、久しぶりに狙ったが良い場所には止まってくれなかった。

zaki-20141004-mitsuboshitsuchikamemushi.jpg
<ミツボシツチカメムシ>

<今日出会った主なもの>花/アキノタムラソウ、アキノノゲシ、シラヤマギク、シロヨメナ、ハキダメギク、ノゲシ、イヌタデ、マルバフジバカマ、マルバルコウソウ、コセンダングサ、ツユクサ、イモカタバミ等。蝶/モンキアゲハ、キタテハ、ツマグロヒョウモン、コミスジ、ウラギンシジミ、ウラナミシジミ、イチモンジセセリ等。昆虫/ホシハラビロヘリカメムシ、ミツボシツチカメムシ、アキアカネ、ツマグロオオヨコバイ、オンブバッタ、ツチイナゴの幼虫等。その他/ガマズミの実、エビヅルの実、クサギの実等。
posted by 花虫とおる at 18:10| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: