2014年10月16日

横浜市緑区横浜動物の森公園(午前)

昨日は台風が過ぎ去ったのに、何故かしとしとと雨が降り続いて自宅蟄居となった。今日は本格的な秋突入を感じさせる気温となり、散策には好適な天気となった。しかし、何処へ行っても昆虫の姿は少なく、木の実、草の実でも撮ろうと横浜動物の森公園へ行ってみた。ガマズミの実等は見られたが、なにせピーカンだから陰影が強くて絵にならい。そこで昆虫を見つけるしかないと頑張ったが、出会った蝶を除く昆虫は、ブチヒゲカメムシ、コバネイナゴ、アキアカネと寂しく天を仰いだ。

zaki-20141016-kobaneinago.jpg
<コバネイナゴ>

<今日出会った主なもの>花/ゲンノショウコ、オトコエシ、ノコンギク、シラヤマギク、イヌタデ、コセンダングサ、セイタカアワダチソウ、イモカタバミ等。蝶/アオスジアゲハの幼虫、モンシロチョウ等。昆虫/ブチヒゲカメムシ、コバネイナゴ、アキアカネ等。その他/クサギの実、ガマズミの実、ゴンズイの実等。
posted by 花虫とおる at 19:11| Comment(0) | 緑  区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: