2014年11月16日

横浜市都筑区都筑中央公園

今朝は今季一番の寒さを感じた。いよいよ冬間近である。日本の景気も大企業を除くと低迷しているようである。そんな状況下で消費税を2パーセントあげて10パーセントにしたら、ますます景気は冷え込んで税収も落ち込む事だろう。そうなると財政健全化がますます遅れる訳だから、消費増税先送りを判断した安倍ちゃんはまこと正解なのだが、何故に解散総選挙なのかとの疑問は消えない。なんだか分からないが忙しい年末がより忙しくなって、特に印刷屋さんは悲鳴が上がる程の仕事に追われる事だろう。

zaki-20141116-manryo-mi.jpg
<マンリョウの実>

今日も何処へ行っても貧果必至だから、久しぶりに都筑中央公園へ行った。秘密の場所に路駐し散策を開始すると、撮って下さいとばかりの所にマンリョウの実を見つけた。途中、鴨池公園の昆虫の谷にも寄り道したが、ノササゲの実が鞘から弾けて美しかったが、絵になる場所には垂れ下がっていなかった。都筑中央公園では鳥撮りマンが集結していたが、お目当て鳥は現れないようで、早くも忘年会モードであった。その後、一応一回りはしてみたが、予想通りの貧果で、まだやや青いがイボタの実を撮った。

zaki-20141116-ibota-mi.jpg
<イボタの実>

<今日出会った主なもの>昆虫/テントウムシ、ウスキホシテントウ等。その他/ゴンズイの実、ガマズミの実、マンリョウの実、イボタの実、ノササゲの実等。
posted by 花虫とおる at 18:07| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: