2014年12月01日

横浜市鶴見区三ッ池公園

いよいよ12月に入った。これまで暖かい日が続いたが、日本海に前線を伴った低気圧があって、この前線が通過する時に首都圏でも雨が降るという。更に低気圧はオホーツク海に抜けて発達し、いわゆる西高東低の気圧配置になって、明日から強烈な寒波が襲って来るらしい。ついに本格的な冬がやって来た訳だが、まあ、これからは冬ならではの被写体を見つけて楽しむしかあるまい。天気予報通り朝起きると雨が降っていたが、今日は降ったり止んだりとの事で、またまた自宅蟄居かなと眉をしかめた。

zaki-20141201-hoshihajiro-osu.jpg
<ホシハジロの雄>

しかし、布団にUターンして再び目覚めると雨が止んでいたので、「なか卯」に寄って煙草一箱の値段+70円のランチを食して三ッ池公園へ行った。いつもの様に下の池の杭から始めたが、今日はホシハジロとハシビロガモが上っていた。ホシハジロの杭上りは比較的珍しいので、ばんばんシャッターを切った。天気は回復して来て陽が射し、暑い位の陽気になったのには驚いた。その後、公園内を一回りしたが、今度はにわかに空が曇って来て大粒の雨が降り出した。やはり天気予報通りだなあと苦笑した

zaki-20141201-magamo-osu.jpg
<マガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/ユリカモメ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、オオバン、カワセミ等。
posted by 花虫とおる at 18:21| Comment(0) | 鶴見区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: