2014年12月08日

神奈川県大和市泉の森公園(午後)

午後からは泉の森公園へ鳥撮りに行った。前にも記したが珍しい鳥は居ないが、普通種ならばわんさかいる公園である。いつものように「しらかしの池」へ降りて行くと、お仲間がレンズを空に向けていた。ノスリがカラスに追われて旋回していて、一眼レフならばっちり撮れた事だろう。目的のカワセミは雌雄2羽もいて、まこと撮り放題であった。また、篭脱けのワカケホンセイインコも近距離に止まっていたが、なんとなく相撲の朝青龍や逸ノ城顔なので撮影しなかった。飛んでる時は羽生結弦選手の様に格好が良いのに、私の様に顔で損している鳥である。

zaki-20141208-kawasemi-mesu.jpg
<カワセミの雌>

<今日出会った主なもの>鳥/ノスリ、コサギ、アオサギ、カワセミ、ワカケホンセイインコ、コガモ、ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、バン、オオバン、ヒヨドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:14| Comment(2) | 県  内
この記事へのコメント
ワカケ・・撮らず・・笑っちゃいました〜
今年の一月頃、朝は西へ夕方は東へ十数羽が我が町上空を通過し、
東京まで帰るのかしらと、想像してました・・
Posted by ねこまま at 2014年12月08日 21:37
ワカケ君は変梃りんな顔をしていますよ。
飛んでる姿はピカ一なのに、顔で損してます。
泉の森公園にはかなり生息してますので、
見に行ってやって下さい。
Posted by 花虫とおる at 2014年12月08日 22:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: