2014年12月26日

横浜市青葉区寺家ふるさと村

今日は毎度お馴染みの税込で810円とお高いが、島忠ホームズ町田店内にある幸楽苑のネギラーメン+チャーハンセットを食べたくなった。そこで冬鳥の飛来状況も探りたいので、久しぶりに寺家ふるさと村へ行った。スミレ咲く5月の連休前からオオミゾソバの頃まで、野の花や昆虫等の被写体は一杯だか、冬場は今一成果が上がらないので疎遠となってしまう。散策を開始すると、熊野神社脇のお稲荷様のコンコンの頭にジョウビタキの雄が止まっていて笑ってしまった。

zaki-20141226-noibara-mi.jpg
<ノイバラの実>

これは幸先がよろしいと、ルリビタキを探しに過去に実績のあるポイントを巡ったが見られなかった。大池で知り合いの鳥撮りマンに出会ったので状況を聞いてみたところ、ウソが時折り見られる位で、ルリビタキの出は芳しくないとの事であった。そんな訳で野鳥の飛来状況の確認は止めにして、ブログアップの為にノイバラの実を撮った。お次はウスタビガの空繭と蝶の蛹でもと探したが、なんとかツマグロヒョウモンの蛹だけは見つかってほっとした。

zaki-20141226-tsumagurohyomon-sanagi.jpg
<ツマグロヒョウモンの蛹>

<今日出会った主なもの>蝶/ツマグロヒョウモンの蛹等。昆虫/チョウセンカマキリの卵のう、ハラビロカマキリの卵のう等。鳥/ジョウビタキ、モズ、ノスリ等。その他/ノイバラの実、トキリマメの実、ヘクソカズラの実等。
posted by 花虫とおる at 19:00| Comment(0) | 青葉区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: