2015年01月02日

横浜市鶴見区三ッ池公園

年が明けたからといって鳥影が濃くなった訳では無い。そこで確実に鳥が撮れる所は三ッ池公園しかないので、薄曇りであっが風が弱かったので行って見た。昨日の午後に雪がかなり舞った位だから、気温は急激に下がって、下の池と中の池の約半分の水面が凍っていた。この為、下の池の杭の上は人気が薄れ、いつも岸際から離れないマガモがやや沖にいたので撮影出来た。また、シロハラ、ツグミ、シメ、モズ、エナガ、アオジ、ジョウビタキ、シジュウカラ、ヒヨドリ等の小鳥が見られ、デジスコで無く一眼で散策すれば、絵柄は別として数多くの小鳥が撮れた事だろう。しかし、厳冬期、本当に寒くなった。

zaki-20150102-magamo-osu.jpg
<マガモの雄>

<今日出会った主なもの>鳥/マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、シロハラ、ツグミ、シメ、モズ、アオジ、エナガ、ジョウビタキ、シジュウカラ、ヒヨドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:08| Comment(0) | 鶴見区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: