2015年01月24日

横浜市都筑区茅ヶ崎公園(午前)

昨日は第11回里山写真クラブ作品展の当番だったし、その前の2日間は1日中雨だったので、道端自然観察は久しぶりの3連休となった。しかし、ヤフオクでの落札がばんばん続いて荷造りや発送に追われ、「みんなの青色申告15」に12月分のデーターを入力したりとかなり忙しかった。ヤフオクは今日現在で53点出品して、なんとなんと32点も売れたのだから、6割の好成績である。その中にはシーバスロッドやミノルタ・ハイマチックFなんかも入っているのだから素晴らしい。

zaki-20150124-kuromoji-fuyume.jpg
<クロモジの冬芽>

今日も朝から入金確認や発送があったので自宅出発時間が遅れ、至近距離の茅ヶ崎公園へ行った。散策を開始すると、エナガ、シジュウカラ、メジロの混群に出会ったが、まこと小鳥達にも住みやすい環境なのだなあと微笑んだ。その後、手摺になにか這っていないかなと探したが、フユシャクの盛期は過ぎたようであった。しからば何でも撮影しなければと、クロモジの冬芽やウグイスカグをカメラに納めた。2日連続の雨で落花したのか、咲いている花の数は数える程であった。

zaki-20150124-uguisukagura.jpg
<ウグイスカグラ>

<今日出会った主なもの>花/ウグイスカグラ、ツバキ、カンツバキ等。昆虫/テントウムシ、ハラビロカマキリの卵のう等。鳥/メジロ、シジュウカラ、エナガ等。
posted by 花虫とおる at 18:09| Comment(0) | 都筑区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: