2015年02月04日

横浜市鶴見区三ッ池公園

フィールドに行く途中、いつもNHKのラジオをつけるが、お馴染みの藤井綾子キャスターの「すっぴん」は早々終了していて、聞きたくない安倍ちゃんの答弁が流れて来る。参議院予算委員会の国会中継が放送されているのだが、ほんの少し耳を傾けるとCDにチェンジする。国会中継は日本国民であれば最も傾聴せねばならない放送なのだが、「戦後レジーム」の脱却等と格好の良い事を安倍ちゃんは言っているが、米軍を助けたいという魂胆が透けて見えるから嫌になる。

zaki-20150204-kinkurohajiro-osu.jpg
<キンクロハジロの雄>

天気予報によると明日は雪が降ると予報されていて、どうやら自宅蟄居の一日になりそうである。しからば、今日の午後の足底筋膜炎のリハビリ治療は明日に延ばして、3日連荘で(仮称)ルリビの丘公園に行きたいなあとも思った。しかし、雪降る中の通院もちょいとしんどそうだし、すってんころりんでもしたら目も当てられない。そう考えて予定通り今日の午後に通院する事にした。そんな訳で、散策は午前中のみと至近距離の三ッ池公園へ行った。

zaki-20150204-hoshihajiro-osu.jpg
<ホシハジロの雄>

今日こそ風が穏やかになると思ったが、時折りほんの少しだが風が吹く、下の池の杭に向かって撮影していると背中はぽかぽか暖かいが、風が当たる顔等はとても寒い。杭の上にはホシハジロとキンクロハジロが上っていて、水面は青空を写して青く、時折吹く風が波立ちを起こすが、こんな水面も捨て難い美しさがある。いつものように一回りはしてみたものの、ユリカモメ以外にこれといった鳥が居ないので、下の池に戻って杭上のカモの撮影に専念した。

zaki-20150204-yurikamome.jpg
<ユリカモメ>

<今日出会った主なもの>鳥/ユリカモメ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、ムクドリ等。
posted by 花虫とおる at 18:37| Comment(0) | 鶴見区
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: